【年齢は何歳まで?】ヨガインストラクター資格取得に制限はあるの?経験を元に徹底解説!

ヨガのポーズで呼吸を練習する女性 ヨガインストラクター資格

ヨガインストラクター資格を取得するために、年齢制限はあるのでしょうか?

資格を取ってヨガを教えてみたい!と思っても、

  • 体力勝負だから若くないと、きついのではないか
  • 何歳まで続けられるか
  • 募集があるのか

など、不安があると思います。

そこで、ヨガインストラクターの年齢についての疑問を、実際にインストラクター経験のある筆者の経験を踏まえてお伝えします!

 

最適な年齢とは?

エクササイズ用の姿で笑顔の女性3人

「ヨガインストラクターに最適な年齢とは、何歳でしょうか?」とよく聞かれることがあります。

私は、「インストラクターをやりたいと思ったその時が、最適」だと思います。

若い時に「ヨガインストラクターになりたい」と感じたならば、これからたくさんの練習を積めます。

アクロバティックな要素もある難しい流派にも挑戦できるチャンスがあります。

一方で、年齢を重ねた後に「ヨガインストラクターになりたい」と感じたなら、これまでの経験を基に、知識の深いインクトラクターにれるでしょう。

リラックス系のヨガでは落ち着きや安心感を与えられます。

妊娠・出産経験があれば、マタニティヨガ資格やベビーヨガ資格を取得するにも経験を活かすことができます。

もちろん、アシュタンガヨガなどの体力が必要なヨガ流派を教えるのであれば、その分の体力も必要です。

そしてアジャストを行ったり、見本を見せたりするだけの筋力が必要です。

そのため年齢を重ねると不安になるかもしれませんが、ヨガ指導の経験を重ねれば重ねる程、たくさんの軽減法や分かりやすいインストラクションのし方が身に付きます。

インストラクターでなくとも、これまで長い間ヨガを経験している方であれば、何歳でもその伝え方やバリエーションを既に知っているのではないでしょうか。

つまり、インストラクターになるために、適切な年齢や年齢制限は、決まっていないと思います。

 

年齢に関する不安4つ

ヨガをする中高年男性

年齢に関してよく聞かれることについて、まとめてみました。

中高年でも可能?

ヨガインストラクタ-には中高年になってもなることが可能です。

私の以前の仕事仲間にも、40代以上の講師も多くいました。

生徒をアジャストしたり、見本を見せられる体力はある程度必要になりますが、経験を活かして、分かりやすい、信頼できるインストラクターになることができるでしょう。

さらに、若いインストラクターよりも、中高年のインストラクターの方が人気のクラスも多くあります。

例えば、「シニアヨガ」「マタニティヨガ」「産後ヨガ」などは、若く出産経験がない女性よりも、中高年のインストラクターの方が信頼されるでしょう。

求人募集はあるのか?

インストラクターの求人欄に、年齢の制限がついているのは、今までみたこともありません。

スタジオによっては、クラスの内容や生徒さんの年齢層や運動量などによって、望んでいるインストラクター像があるかもしれませんが、基本的には何歳でも問題ないと思います。

ただ、採用されるためには、年齢に応じて、若い人よりもプラスで経験値のわかる資格なども取っておくと有利かもしれません。

他のインストラクターさんと差をつけるために、持っておくと有利なおすすめ資格も紹介していますので参考にしてください。

参考記事
インストラクターがスキルアップで取りたい資格とは?

お仕事をもらうためには、年齢や経験だけでなく、欠員が出ているクラス担当の内容や、他の講師とのバランスなども、採用の要因に関わってくると思います。

同僚は若い人ばかり?

インストラクターの同僚は、若い人ばかりではないかという不安もあるかもしれません。

比較的全国区の大手のヨガスタジオは、若いインストラクターが多い印象です。

地域に根ざした小規模のスタジオや、個人運営のクラスなどでは、幅広い年齢の方が活躍しています。

一度生徒として、気になるスタジオのレッスンを受けてみるのも、雰囲気が分かるためおすすめです。

受け持つ時間は?

家事や子育てをしながら、インストラクターを始めたい方もいるでしょう。

その場合、昼間だけや、夜遅い時間しかレッスンをできないということもあると思います。

スタジオによっては、正社員募集で基本8時間勤務の条件もありますが、フリーランスや業務委託として、夜だけのクラス担当を募集している場合も多くあります。

スタジオによって空いている時間なども変わるため、一度応募時に相談してみると良いでしょう。

私の以前のインストラクター仲間には、週に数回、お子さんが学校に行っている時間だけレッスンをしている方や、旦那さんが仕事が休みでお子さんの面倒をみてくれる土日だけお仕事をしている方もいました。

参考記事
副業や主婦をしながらインストラクターはできる?メリットとデメリット
 

年齢別おすすめ資格スクール

ヨガインストラクター資格を取得するために、スクールに通うなら、どのスクールがあなたに合うのか、じっくりと検討しましょう。

それぞれのスクールには重視して教える内容や講師などにも違いがあります。

筆者はたくさんのスクールの説明会にも参加したため、周囲の年齢層や雰囲気など実際に感じた経験から年代別におすすめしたいスクールを紹介します。

自宅で近所の方や友人にのみヨガを教えたいという方は、短期でオンライン・通信講座で資格を取得するのもおすすめです。
参考:ヨガインストラクター資格の通信講座!オンラインの費用やおすすめを紹介!

 

40代以上におすすめスクール

スクール 費用 期間 ポイント
Under The Light
アンダーザライト ヨガスクール
639,000円 単位制のため人による
(最短3か月)
・有名講師
・解剖学や哲学も充実
・本格的なヨガ
・単位制
・オンライン相談会(クラス体験チケット付き)あり
yoga works
484,000円~ 最短1ヶ月
週1回平日の場合は約5ヶ月
・解剖学が充実
・アメリカのYogaworks流
・オンライン相談会、体験説明会有り
LiLA YOGA
リラヨガインスティチュート
448,000円 ・約7か月(東京)
・短期1か月(東京・大阪・沖縄)
・解剖学・哲学重視
・有名講師直接指導
・少人数制
・体験説明会、オンライン相談有り

 

Under The Light(アンダーザライト)

RYT200保持者の3人に1人がアンダーザライトの卒業生というほど、多くの認定者を輩出するスクールです。

アンダーザライトヨガスクールの講師陣

費用 639,000円
期間 単位制のため人による(最短3か月)
求人フォロー ・チャリティクラス
・卒業生によるスタジオへのインターンなど
メリット ・哲学、解剖学も重視
・質の高い講師陣
・単位取得期限なし
ウェブサイト https://www.underthelight.jp/

年間1,200名以上の方が、アンダーザライトのヨガインストラクター養成コースを受講しています。

単位の取得期限がないため、働きながら週末だけ通うなどのスタイルで、自分のペースでムリなく資格取得が可能です。

ポーズだけでなく、解剖学にも重点をおいています。

アンダーザライトヨガスクールの授業風景

RYT200必修講座である解剖学(アナトミー&キネシオロジー・インテンシヴコース:AKIC エイキック)は、5,000人の施術に関わってきた理学療法士+医師の監修のもとで開催されています。

ヨガインストラクターとしての基本知識を十分に学ぶことができると口コミでも評判です。

実際に私もインストラクター講座の体験会や通常のヨガクラスに参加したことがありますが、生徒は年齢層が幅広いです。

講師も有名な方が多く、老若男女様々な方が通っています。

<住所>

住所 東京都渋谷区代々木1-53-4 奨学会館別館4階

JR代々木駅から徒歩2分のところにある奨学会館別館4階に入っています。

 

※オンライン説明会(レッスン体験2回付き)有り

参考記事
アンダーザライトのRYT説明会に実際に行ってみました!

 

yoga works(ヨガワークス)

ヨガワークスは、1987 年にアメリカ・カリフォルニア州で生まれ、アメリカ最大級のヨガ団体です。

海外のたくさんのヨガインストラクターが笑顔で笑う写真

費用 484,000円~
期間 4週間~約半年
求人フォロー ・ヨガとピラティスのスタジオ100店舗展開あり、
採用に積極的
・解剖学やインストラクション練習重視
メリット ・アシュタンガ、アイアンガーなどを元にした伝統的なヨガ
・最先端の解剖学
・週末コース、平日集中コースなど通い方豊富
・全世界に通用する国際団体
ウェブサイト https://www.yoga-works.jp/

アメリカのヨガワークスが生み出したヨガの指導者を育成するための養成コースが、全米ヨガアライアンス認定「ヨガワークスティーチャートレーニング200時間・500時間」です。

現在は20カ国、50都市以上で開催される国際的なトレーニングプログラムです。

ヨガの雑誌「ヨガジャーナル」誌の表紙を飾るヨガの講師の30%がヨガワークス出身というほど、多くの世界的に有名なインストラクターが卒業しています。

現在全米で最も人気のインストラクター養成コースといえます。

トレーニングの内容は、アシュタンガヨガと、解剖学に基づいたスタイルのアイアンガーヨガ哲学やアーユルヴェーダなどに基づいた伝統と最先端の両方を組み合わせたものです。

ヨガワークスのインストラクター養成講座の指導法の3つの柱

そのため、アシュタンガやハタヨガはもちろん、伝統的なヨガの考え方や身体の使い方をしっかりと学べるコース内容です。

海外講師を招いて、国際基準のレッスンなども受けられるにも関わらず、費用は比較的格安です(2ヶ月以上前の申し込みで早割割引もあり)。

通い方もスケジュールが多く、週末だけのコースや、平日週1回通うコースなど、仕事をしながら資格を取得できます。

また、インストラクター養成コースを行っているヨガワークスと連携した日本の企業は、国内各地にそれぞれたくさんの店舗を持ち

など合計100店舗、訪問看護ステーション・リハビリデイサービスを20店舗展開しています。

コースを卒業したインストラクターの採用も積極的に行っているため、資格取得後も現場で学び続けながら、成長することができます。

比較的、実践練習が多いため、体力的に自身がある方におすすめです。

各地で無料の体験会や、オンラインの説明会を多く開催しています。

ぜひ一度体験をしてみて、学校の雰囲気や講師の方を見に行ってみましょう。

<住所>
体験会や無料相談会は各地で開催されていますが、都内のRYT講座が開講される場所は五反田スタジオです。
JR五反田駅から徒歩1分のところにある松楽ビル4階に入っています。

五反田スタジオ 東京都品川区東五反田2丁目2−2 松楽ビル 7階

大阪では、阪急梅田駅から徒歩4分、JR大阪駅や地下鉄御堂筋線「中津駅」からもアクセスが良いため便利です。

一階がファミリーマートのビルです。

スプラウト 北梅田スタジオ 大阪市北区豊崎3-17-9 旭ビル5階

 

参考記事
ヨガワークスのTTCの内容やおすすめポイントを詳しく聞いてきました!

 

LiLA YOGA Institute(リラヨガインスティチュート)

LiLA YOGA Institute(リラヨガインスティチュート)は、ヨガのポーズはもちろん、哲学と解剖学も深く学びたい方に最もおすすめしたいアットホームで本格的なスクールです。

リラヨガインスティチュートのコースを説明する講師

費用 448,000円
期間 ・約7か月(東京)
・短期1か月(東京・大阪・沖縄)
求人フォロー ・卒業後のコミュニティや割引が豊富
メリット 有名講師による授業
理学療法士の監修の解剖学
・食事法やアーユルヴェーダも学べる
・卒業後のサポートが豊富
・定員16名の少人数制
ウェブサイト https://lilayoga.jp/

ヨガの雑誌「ヨガジャーナル」でも有名な、日本を代表するヨガマスターの一人である乳井真介さんから直接指導を受けることができます。

解剖学は、理学療法士が監修しており、様々なヨガの種類と流派を経験した乳井さんオリジナルの内容や、臨床現場で使われている最新の知識を学ぶことが出来ます。

リラヨガインスティチュート乳井先生

コースを通して、70種類以上のポーズを指導できる知識を身に着けます。

身体の動きに対して、どの骨や筋肉が使われているのかといった解剖学の知識は、ヨガインストラクターに重要です。

ヨガの動きの理解につながり、より的確で正しい指導ができる、質の高いインストラクターを目指すことができます。

さらに、ポーズだけでなく、アーユルヴェーダ食事法呼吸法ヨガ哲学をしっかりと教えてもらえることで、口コミで評判です。

大手とは違い、場所が大きな駅の近くではないため、アクセス的に遠くなる方もいるかもしれませんが、その分、アットホームな雰囲気で、マイペースに学べる環境です。

通常レッスンのスタジオもあるため、体験レッスン(1回2000円)を受けに行くのもおすすめです。

インストラクター講座は、説明会を随時行っています。

<住所>

住所 東京都目黒区鷹番2-20-18 久留美ビル3F

東急東横線「学芸大学駅」から徒歩2分(150m)の久留美ビル3Fに入っており、抜群の立地です。

※オンライン説明会、スタジオ体験説明会有り

参考記事
【体験口コミ】リラヨガのインストラクター養成講座に行ってみました!

 

30代におすすめスクール

スクール 費用 期間 ポイント
yoga works
484,000円~ 最短1ヶ月
週1回平日の場合は約5ヶ月
・解剖学が充実
・アメリカのYogaworks流
・オンライン相談会、体験説明会有り
Under The Light
アンダーザライト ヨガスクール
639,000円 単位制のため人による
(最短3か月)
・有名講師
・解剖学や哲学も充実
・本格的なヨガ
・単位制
・オンライン相談会(クラス体験チケット付き)あり
FIRSTSHIP
257,273円~ ・最短1ヵ月半
・単位制、通学あり
・95%以上の就職率
・受講期間中、どの授業も繰り返し受講無料

 

FIRSTSHIP(ファーストシップ)

FIRSTSHIPは、多くの有名ヨガインストラクターを輩出している大手のヨガスクールです。

FIRSTSHIP(ファーストシップ)

※画像引用:https://www.firstship.net/

 

費用 短期:257,273円〜
通学制: 412,727円
単位制: 570,000円
期間 短期は1か月半
通学制は半年~1年(週1~2回)
単位制は人による
求人フォロー ・全国に系列スタジオあり
(多くのスタジオで書類選考が免除)
・95%の就職率
・面接対策講座が無料
メリット ・国内最大級の学校で安心して学べる
95%以上の就職率
・受講期間中、どの授業も繰り返し受講無料
ウェブサイト https://www.firstship.net/

日本最大級のヨガスタジオ「LAVA」と同じグループ傘下のため、全国各地にスクールがあり、就職サポートも充実しています。

FIRSTSHIP(ファーストシップ )授業風景

オーディション対策講座を無料で受けられ、提携するヨガスタジオや、 スポーツ施設での求人応募の際に書類選考免除など、メリットの多いスクールです。

もちろん、LAVA以外のスタジオで活躍する先輩インストラクターも多くいます。

生徒や講師の年齢は比較的若く、活気があります。

そのまま正社員の登用にも繋がりやすいという点や、全国転勤があるということでも、若い女性が多い印象です。

短期集中コースは最短で1ヶ月半で資格取得が可能で、オンラインの対応もあります。

<住所>

新宿校 東京都新宿区新宿4-2-23 新四curumuビル10F
横浜校 神奈川県横浜市西区高島2-13-12 崎陽軒本店ビル8F
大宮校 埼玉県さいたま市大宮区宮町1-24 大宮GSビル6F
大阪校 大阪府大阪市北区芝田1-1-4 阪急ターミナルビル10F
福岡校 福岡県福岡市中央区天神2-5-16 TENJIN216ビル5F

 

 

20代におすすめのスクール

スクール 費用 期間 ポイント
FIRSTSHIP
257,273円~ ・最短1ヵ月半
・単位制、通学あり
・95%以上の就職率
・受講期間中、どの授業も繰り返し受講無料
YMCメディカルトレーナーズスクール
548,000円 最短2~3か月
(自身でクラス受講)
開催日程が多数
就職サポートが充実
Under The Light
アンダーザライト ヨガスクール
639,000円 単位制のため人による
(最短3か月)
・有名講師
・解剖学や哲学も充実
・本格的なヨガ
・単位制
・オンライン相談会(クラス体験チケット付き)あり

 

YMCメディカルトレーナーズスクール

YMCメディカルトレーナーズスクールは、ヨガのインストラクター養成スクールとして、国内最大級の学校です。

多くの芸能人や有名講師が卒業しています。

YMCヨガインストラクター養成コース

YMCメディカルトレーナーズスクールは、「短期間で楽しみながらも確実に資格を取得したい」という方におすすめのスクールです。

短期取得コースは、日本国内だけでなく、バリ島やハワイなどのプランも年に複数回開催されているため、若い方が多い印象です(現在海外合宿は行っていません)。

さらに、就職サポートが手厚いことでも評判です。

面接やオーディション対策はもちろん、フリーランスでインストラクターをしたい方にも独自ルートでスタジオ紹介などをしてくれるサポートがあります。

費用 548,000円
期間 最短2~3か月(自身でクラス受講)
求人フォロー ・全国に系列スタジオあり
・一人一人に就職サポート担当が付く
メリット ・月々5000円~の分割払いで通える
・初心者のサポートが充実
・講座終了後も、いつでもレッスン振替受講が可能
ウェブサイト https://ymcschool.jp/

インストラクター養成のスクールのほか、通常のレッスンも行っています。

卒業生も通常クラスの担当をしており、一度体験レッスンに行ってみると雰囲気がわかるのでおすすめです。

無料体験と説明会は全国各地で受けられます。

 

住所

新宿校 新宿区西新宿1-22-2 新宿サンエービル4F
横浜校 神奈川県横浜市西区北幸1-11-15 STビル11F
名古屋校 愛知県名古屋市中村区名駅3-20-1 サンシャイン名駅ビル7F
梅田校 大阪府大阪市北区曾根崎新地1-4-12 桜橋プラザビル8F
福岡校 福岡県福岡市中央区大名1-14-45 Qiz tenjin 3F
 

 

まとめ〜ヨガ資格によっては年齢が高い方がメリット〜

ヨガマットの上で瞑想をしている男女2人

ヨガインストラクタ-になるために、年齢制限はありません。

むしろ年齢を重ねて人生経験があるほど、信頼できるインストラクターとなるでしょう。

経験を元に細かな気配りやポーズの指導にも差がでてくるはずです。

「マタニティヨガ」「産後ヨガ」「シニアヨガ」は、年齢が高いインストラクターの方がメリットと言えるでしょう。

もしも出産経験のある方なら、その経験を活かして、生徒に細かいアドバイスや気配りができます。

また年齢を重ねるにつれて身体の変化も感じやすく、「シニアヨガ」でもたくさんの指導のし方を取り入れることができるでしょう。

年齢に関わりなく、ヨガの資格も取得でき、募集もあると思いますので、「なりたい」と思ったら、ぜひ挑戦してみましょう!

自宅から近くにスクールがない方は、現在オンラインでも資格取得が可能です。

ぜひチェックしてみてくださいね。

オンラインでRYT200を取得!今ならヨガインストラクター資格を有名スクールで安く取れちゃう?!
オンラインでRYT200の資格が取得できるヨガインストラクター養成講座のおすすめと選び方の注意点を紹介しています。ヨガアライアンスは2020年12月まではオンラインで資格取得ができるとしましたが、安さだけでなく、卒業後の再受講制度があるかなどが非常に大切です。対面での指導もできるような内容と講師、サポートがある講座を選びましょう。

 

 

コメント

\ 自宅でできる!オンラインフィットネス体験記事/
タイトルとURLをコピーしました