アロマオイル

アロマオイルの種類別の効果効能、使い方、香りや禁忌や副作用などを紹介しています。

アロマオイル

使い方豊富!フェンネルのアロマの効果とは?甘くスパイシーな香りがもたらす効能を紹介!

フェンネルのアロマは、フェンネルという大きな細い植物の種子から抽出され、甘くスパイシーな香りが特徴的です。消化促進や内臓機能活性化などの効果が主に知られ、他にもむくみや更年期の不調緩和などの効能が期待できます。使い方は食後に芳香剤として使うのがおすすめです。
2022.06.23
アロマオイル

爽やかな香りがブレンドしやすい!ティーツリーアロマオイルの効能とスプレーの作り方を紹介!

ティーツリー(ティートゥリー)アロマオイルは、抗菌効果があり、爽やかな香りが特徴です。さらに肌の抗炎症作用や防虫作用もあるため、犬のシャンプーにも配合された商品もあります。すっきりとした香りがブレンドもしやすく、使い方の幅が広く最初に使いやすいアロマです。特にスプレーは作り方も簡単です。
2022.06.16
アロマオイル

香水としても使える!イランイランの香りの効果とブレンドの相性が良いアロマも紹介!

イランイランのアロマオイルは、香水にも使われる香りの良さで口コミでも人気です。フローラルな香りはPMSの改善やリラックスなどの効果も期待でき、女性だけでなく男性にもおすすめです。抽出時期によってグレードがあり、値段も変わるため注意しましょう。マッサージオイルや、寝室でのフレグランスとしての使い方もおすすめです。
2022.05.26
柑橘系

スイートオレンジのアロマの使い方とおすすめの組み合わせを紹介!

オレンジスイートのアロマは、果実のようなフレッシュな香りが特徴で、リフレッシュ効果や皮脂バランスの調整などの効果が期待できるため、アロマバスやスキンケアなどの使い方もおすすめです。同じリラックス効果が高いラベンダーとの相性がよく、他にもベースとなる香りと組み合わせて印象を変えることができます。
2022.05.19
樹木系

絶滅危惧の希少なオイル!ローズウッドの香りの効果やおすすめの使い方とは?

ローズウッドのアロマの効果と使い方、おすすめのブレンドどを紹介しています。ローズウッドの精油は、バラのような甘い香りと木の爽やかな香りで、香水にも使われます。抗菌やスキンケアなどの効果が期待できます。原料の木は絶滅が危惧されているため、貴重なオイルで、代用の香りなども多くあります。
2022.04.23
樹脂系

ミルラのアロマオイルは香りが長続き!効果効能と固まってしまった時の対処法とは?

ミルラのアロマの効果と使い方、固まってしまった時の対処法などを紹介しています。ミルラの精油は、スモーキーな香りで、抗菌やスキンケアなどの効果が期待できます。粘性が高いオイルのため、固まる前に中蓋を外して保管するのがおすすめです。香りが長く続くため、柑橘系などと組み合わせると全体の香りが長続きします。
2022.03.13
フローラル系

睡眠前におすすめ!ジャスミンのアロマの効果効能と使い方を紹介!

ジャスミンのアロマ(エッセンシャルオイル)は、甘美で濃厚なフローラルな香りです。リラックスや安眠効果が期待でき、睡眠前に寝室での利用などがおすすめです。ローズとのブレンドでよりゴージャスな香りになります。希少なオイルで値段も高いため、少量から購入して使ってみましょう。
2022.03.13
スパイス系

虫除けにも使える!クローブのアロマの効果やおすすめの使い方を紹介!

クローブのアロマの効果と使い方などを紹介しています。クローブの精油は、スパイシーでシャープな香りで、防虫、消化促進、抗菌などの効果が期待できます。刺激が強いため、敏感肌の方は特に使い方に注意が必要です。肌には直接使わず、芳香浴がおすすめです。香りも強いため少量ずつ利用しましょう。
2022.02.27
アロマオイル

グレープフルーツのアロマのおすすめの使い方とは?効果別の相性の良いブレンドも紹介!

グレープフルーツのアロマは、爽やかな柑橘の香りでリフレッシュ作用、脂肪燃焼の促進、消化不良やむくみの改善効果から、ダイエットにも効果的だと言われます。アロマバスや芳香浴に使うのがおすすめです。ブレンドはベースとなる香りに合わせると印象が変わり、フローラル系や樹木系のさっぱりした香りとも相性が良いです。
2022.03.13
スパイス系

ブラックペッパーのアロマの使い方は?ハーブや香水としても使われる精油の効果も紹介!

ブラックペッパーのアロマの効果と使い方などを紹介しています。ブラックペッパーの精油は、スパイシーで温かみがある香りで、心身の活性化や、消化促進などの効果が期待できます。刺激が強いため、敏感肌の方は特に使い方に注意が必要です。肌には直接使わず、芳香浴がおすすめです。香りも強いため少量ずつ利用しましょう。
2022.03.06
タイトルとURLをコピーしました