ヨガ哲学

ヨガの哲学についての知識や解説を紹介しています。

ヨガ哲学

【ムドラーとは?】種類の一覧と意味の違い~ヨガの手の形(印)~

ヨガのムドラーには種類がたくさんあり、意味も違います。手の指の持つ意味やムドラーの効果などを一覧にしています。瞑想を深め、チャクラを開く効果もあると言われているやり方を知りましょう。
ヨガ哲学

ヨガのチャクラの種類と場所とは?エネルギーの流れを解放するポーズと呼吸も紹介!

チャクラとは、体を流れるエネルギーのチャンネルと言われ、7つあると考えられています。それぞれ場所や色、対応する効果や役割があり、6つのチャクラが開いた時に、7つ目のチャクラが覚醒すると言われています。チャクラを開くポーズや呼吸、瞑想法なども多くあります。それぞれの特徴や活性化する方法を紹介しています。
ヨガ哲学

ヨガのヴァユ(ヴァユス)とは?プラーナエネルギーとの関係を分かりやすく解説!

ヴァユ(ヴァーユ)はサンスクリット語でVayuといい、風の意味です。ヨガのエネルギーを意味する「プラーナ」をさらに5つに細かく分けたものです。それぞれの役割や意味、位置する場所などがあり、アーユルヴェーダやヨガの哲学では、この5つのヴァーユをバランスよく整えることで健康的な心身に近づけると考えられています。
ヨガ哲学

ナディーとは?ヨガのプラーナの通り道。意味と種類を知って呼吸や哲学を深めよう

ナディーとは、ヨガのエネルギー(プラーナ)の通り道と考えられています。ナディーにはピンガラとイダー、スシュムナーという3つの代用的なものがあり、イダーとピンガラーのバランスが取れたときに、スシュムナーにエネルギーが通り、チャクラを刺激する効果があると言われています。
ヨガ哲学

【流派一覧】ヨガの種類と違いは?ポーズや呼吸、歴史の特徴を初心者にもわかりやすく紹介!

ヨガの流派と種類の一覧を紹介しています。特徴やポーズ、呼吸や順番などに違いがあります。4大ヨガと呼ばれる伝統的な古典ヨガから派生して、ハタヨガやアシュタンガヨガ 、シヴァナンダヨガなどが生まれ、さらに現代ではリラックス系のヨガやダイエットにも良いスタイルが生まれています。哲学や瞑想を重視したものか、運動量の多いものか、あなたに合ったスタイルを見つけましょう。
ヨガ哲学

股関節にアプローチ!陰ヨガのポーズと効果とは?経絡を刺激するポーズ名とやり方を紹介!

陰ヨガとは、陽ヨガと比べてリラックス効果が高く、股関節や経絡を刺激して下半身の血行促進や内臓機能活性化、リラックス効果の高いヨガのスタイルです。バタフライポーズやニードルポーズなどの股関節を開くやり方のポーズが代表的です。ポーズを長く続ける特徴があり、朝も夜にも行え、シニアや妊娠中の方でも取り組めるため、初心者にもおすすめです。
ヨガ哲学

ヴィパッサナー瞑想とは?やり方によっては危険?体験談とおすすめの本

ヴィパッサナー瞑想とは、「現在」を受け止め続けるやり方の瞑想で、妄想を捨てていき自己観察や発見の効果に繋がると言われています。ヴィパッサナー瞑想のやり方や危険だと言われる理由、おすすめの本、合宿の体験談などを紹介します。
ヨガ哲学

【初心者からインストラクター向けまで】ヨガのおすすめの本を基本ポーズや哲学など目的別に紹介!

初心者にも分かりやすいヨガのポーズのやり方や哲学、インストラクター向けの解剖学の本など、インストラクター経験のある筆者がおすすめの本を厳選しました。有名インストラクターやスタジオが監修したものや、ネットと連動したものなどたくさんあるため、あなたの目的に合ったヨガの本を選びましょう。
ヨガ哲学

【簡単解説】インド6派哲学とは?サーンキヤ学派とヨガ哲学について理解しよう!

インドの6派哲学とは、「インド哲学」とも呼ばれ、バラモン教の聖典ヴェーダに収録されているウパニシャッドを基に発展した6つの学派です。中でもサーンキヤ学派とヨガ学派は大きな影響を受けウパニシャッドはヨガ哲学入門とも別名で呼ばれます。インド6派学派とヴェーダの内容を簡単に解説しています。
ヨガ哲学

【RYT200】ヨガ哲学の基礎知識~パタンジャリ・ヨガスートラとは~

RYT200の中では必ず学ぶヨガ哲学のヨガスートラ。ヨガスートラを書いたパタンジャリとはだれなのか、内容の概要など、RYTの前に一読しておくと理解が深まります。
タイトルとURLをコピーしました