ヨガをする男性はモテる?効果と女性からのイメージとは?

ヨガをする男性はモテる?効果と女性からのイメージとは?

「デキる男性はヨガをする」そんなイメージがやっと定着してきました。

 

以前は、ヨガをする男性は気持ち悪いという女性の意見もありました。
ホットヨガなど汗をかくヨガスタジオは特に、男性と女性を分けるところが多いのも現状です。

 

しかし、ヨガの人気が高まり、その本当の効果が知られるようになってからは、ヨガメンズにもプラスのイメージを持たれるようになりました。

 

現役ヨガインストラクターの筆者が、実際の口コミをもとに「ヨガをする男性へのイメージ」をまとめてみました。

 

イメージ① ヨガ男性は自己管理ができる

チキンサラダとナッツなどのヘルシーな食事

ヨガは、ヨガを行っている瞬間だけでなく、ライフスタイル全てを通して行うものです。

 

食べ物や寝る時間、健康管理に気をつけながら、常に自分の身体と心のコンディションを最高にしようとすること。

これがヨガの効果、メリットの一つともいえるでしょう。

ヨガを始めようと考える男性は、このメリットを知ってヨガを選択しているというイメージがあり、「健康に配慮し、自己管理に優れている」というイメージが強いようです。

 

 

イメージ② ヨガ男性は「仕事ができる」

パソコンと手帳

ヨガの効果の一つに、集中力が高まるというのはよく知られています。

 

ヨガをするメンズは仕事をするときは集中して効率がよく仕事が早い
そして切り替えができるというイメージがあります。

 

「自己管理ができる」とも関連していますが、ヨガで「精神安定」を追求している「大人」の男性というイメージもあります。

 

ハリウッドスターやアメリカシリコンバレーのビジネスマンをはじめ、男性もアメリカではヨガをしているため、このようなイメージが定着してきたのかもしれません。

 

イメージ③ 他のスポーツも得意

ロッククライミングをする男性

ヨガを男性が始める際、そのきっかけとなるのは、これまでやってきたスポーツのスキルやパフォーマンスアップを目的としてのことも多いようです。

 

例えば四肢を使ったロッククライミングは、体幹と股関節の柔軟さが大切であり、ヨガの効果が大きいと言われています。

 

また、バランス感覚が非常に重要なサーフィンも、ヨガをすることで体幹とバランス感覚、そして集中力が身につき、サーフィンの上達が期待できるでしょう。

 

「メンズヨガ」を開催し、ヨガ雑誌の「ヨガジャーナル」常連の浅野祐介さんや、情熱大陸に出演をして、イケメンだと話題の更科裕也さんなども、サーフィンをされることで知られています。

 

 

そのほかにもゴルフやボクシングなど、多くのプロアスリートがヨガをトレーニングに加えており、スポーツ用品店でも男性用ヨガウェアが安く販売されるようになりました。

どんな格好をしてヨガをしたらいいのか分からないという男性は、ぜひこちらの記事もチェックしてみてください。

 

 

 

イメージ④ ヨガ男性はスタイルがよい

腹筋の割れたスタイルのいい男性

また、ヨガはアームバランスなど、筋力を使ったポーズも多いものです。

特に男性に人気の「アシュタンガヨガ」や「ビクラムヨガ」は運動量も多く、スタミナを必要とします。

 

これを行う男性は筋肉も引き締まり、ジム通いをしているようなプロポーションをしているというイメージがあります。

 

実際に日本の男性でヨガの講師をされている方は、元劇団やサーカスにいた方なども多く、とても引き締まった体型をされていることが多いです。

ヨガはリラックス効果や集中力アップ効果などの他、練習するヨガのスタイル(流派)によっては、筋力・体力を使うものもあり、筋トレ効果も求める男性に人気です。

 

 

 

イメージ⑤ ヨガ男性は優しい

ヨガの瞑想をする男性

体型に関係なく、ヨガは心をいつも静かに納めておくことを一つの目標としているものです。

ヨガに集中し、瞑想をする男性はマインドや感情をコントロールする力が備わっているでしょう。
そんなヨガメンズは心穏やかであるはずです。

 

ヨガのイベントなどに参加すると、男女のカップルや夫婦が仲良くヨガをしに来ている姿も多くみかけます。
二人で共通の趣味を見つけられる点でも、おすすめのアクティビティです。

 

 

 

イメージ⑥ ヨガのことが本当に好き

ヨガのツリーポーズ

日本のヨガスタジオは残念ではありますが、女性専用が多いのが現状です。

そんな中で男性がヨガを行うのは、ジムに通ってウェイトトレーニングをするよりも勇気がいる、最初のハードルが高い行為です。

それでもヨガをしているのであれば、よほどヨガに魅了されているのだろうと思います。

 

健康のため、
仕事やスポーツパフォーマンス向上のため

など、理由やきっかけは様々です。

しかし、社会のイメージに負けずに、好きな事に取り組む姿は素敵ですね。

 

 

ジム施設付きや男性会員の割合も多いヨガスタジオ

瞑想する人

今やヨガ人口は増え続け、「ヨガ=女性の美容やフィットネスのため」というイメージだけではなくなってきました。

ヨガの人気が高まり、その本当の効果が知られるようになってからは、ヨガをする男性にもプラスのイメージを持たれるようになっています。

 

「ヨガに興味があるけれど、身体が硬く初心者のため、どこに行ったらいいのか分からない、女性ばかりのだと緊張する」という方は、以下のスタジオの体験がおすすめです。

男性可能スタジオ 体験料金 公式サイト
LAVA 0円
【ホットヨガのカルド】 980円

ビクラムヨガ 500円 
ヨガプラス  1000円

特に【ホットヨガのカルド】は、ジムも併設されているスタジオがあり、男性会員が多いためおすすめです。

 

 

一度体験で行ってみて、続けられそうかどうか検討してみるといいでしょう。