【口コミと感想】zen place yoga(旧ヨガプラス)の評判は本当?実際に体験に行って徹底調査しました!

zen place yogaの口コミと体験の感想ヨガ

関東や関西で店舗も多い「zen place yoga(旧ヨガプラス)」に実際に行ってみた感想と口コミ、zen place yogaの他のスタジオと比較した特徴を徹底調査しました!

今回チェックしたポイント
  • スタジオ環境と設備
  • レッスン内容とスケジュール
  • インストラクター
  • 料金
  • 通いやすさ

インストラクター経験のある筆者が、実際に店舗で体験してチェックしました!

ぜひ参考にしてくださいね。

 

zen place yoga とは?

zen place yogaは、都内に多数店舗がある、常温とホットのクラスがあるスタジオです。

zen place(ゼンプレイス)のヨガスタジオ

zen place yogaの特徴は、大きく4つです。

 

常温とホットのクラスが両方ある

zen placeホットと常温のヨガ温度

zen place yogaは、常温とホットヨガの両方のレッスンが受けられるスタジオです。

熱い中でヨガをするのが苦手な方、ホットと常温で迷われている方にもおすすめです。

快適な気温の中で呼吸を深く行いながら運動をしたい場合は22度、しっかり汗をかきながらリフレッシュも味わいたい方はホットにも参加してみるといいでしょう。

※22度だけのスタジオや、全ての温度のレッスンがあるスタジオがあります。

 

インストラクター

zen place のインストラクター

zen place yogaのインストラクターは全員が国際的な資格を持っています。

解剖学に非常に詳しく、安全に体を動かす方法などをわかりやすく伝えてくれます。

アメリカの「ヨガワークス」という世界最大級のヨガ団体と連帯しているため、定期的に海外の講師を招いての勉強会や、ワークショップを開催しています。

ヨガワークスのワークショップ

インストラクター向けに海外講師による研修等もあり、知識と経験が豊富な先生が揃っています。

実際に私も都内の様々なヨガスタジオに参加したことがありますが、大手の中ではzen place yogaとスタジオヨギーのインストラクターは群を抜いて、わかりやすいレッスンで、非常に信頼できると感じました。

 

男女共有のスタジオ

zen place yogaは、系列店舗含めて全てのスタジオで、男性の利用が可能です。

最近では男性利用可能なスタジオも増えていますが、更衣室がなかったり、男性にとって通いにくいスタジオが多いのも現状です。

しかし、zen place yogaでは、全店舗で男性専用の更衣室もあります。

インストラクターも男性が各スタジオに複数名います。

私が何度か都内のスタジオに参加した際は、割合では2割〜3割が男性というイメージでした。(※時間による)

zen place yogaは、解剖学的な根拠に基づいてポーズを指導してくれたり、瞑想も重視しているため、スポーツパフォーマンスアップのために部活や運動をされる若い男性や、マインドフルネスに興味があるビジネスマンにも評判だそうです。

参考記事
zen place yogaが男性におすすめの理由とは?

 

系列のピラティスにも通える

ゼンプレイスピラティス

zen place yogaの会員になると、姉妹店舗であるピラティススタジオzen place pilatesにも通うことができます。

本格的なピラティススタジオで、マシンなども完備されています。

ヨガとピラティス両方のクラスを開催しているスタジオは複数ありますが、zen place の系列は全てヨガとピラティスの専門スタジオとして独立しており、インストラクターもそれぞれ厳しい資格と基準に合格しています。

運動不足解消やダイエット、リラックス効果はもちろん、安全に本格的に身体を改善する効果が期待できるため、ヨガとピラティス両方の専門スタジオに通えるのはとてもメリットです。

 

口コミと評判

zen place yogaの口コミも探してみました!

zen place yoga女性会員の口コミ

zen place yoga男性会員の口コミ

リアル店舗と、オンラインとでレッスンを提供しています。


 

料金

zen place yogaは月会員となる月謝制でグループレッスンに通う方法と、プライベートレッスンをチケット購入で受ける方法があります。

回数(月)料金
通い放題13,600円
6回12,000円
4回8,750円
体験料金1,000円

プライベートレッスンを受けたい場合は、別にチケット購入が必要です。

zen place yoga のプライベート料金

通い放題の会員の方は、1回のプライベートレッスンに必要なチケットが2枚。

月6回と4回の会員の方は、1回のプライベートレッスンに必要なチケットが3枚です。

退会について

退会は、毎月25日締めで、翌々月1日から適用となります。

キャンペーン適用中に途中退会をしたい場合は、キャンペーンで無料になっていた入会金などを支払う必要があります。

休会は、キャンペーン適用期間中であれば事務手数料が発生しますが、キャンペーンが終わった会員の場合は、手数料は発生しません。

zen place 公式サイト2020年の情報です。
変更になる可能性もあるため、退会や休会については事前に公式サイトで確認をしてください。

 

店舗

zen place はグループ全体ではなんと100店舗以上を展開。

zen place yogaは、東京・神奈川に8店舗、関西に4店舗です。

<関東>

人形町東京都中央区日本橋人形町1-17-7 ナンヤビル7階
銀座東京都中央区銀座3-2-10 並木ビル2F
茗荷谷東京都文京区小石川5-5-2 信濃路ビル6F
五反田東京都品川区東五反田2丁目2番2号 松楽ビル7階
下北沢東京都世田谷区北沢3-21-2 TOHYAMAビル2F
二子玉川東京都世田谷区玉川3-7-1 新二子玉川ビル4F
吉祥寺東京都武蔵野市吉祥寺本町1-4-11 吉祥寺ナインビル3F
横浜神奈川県横浜市西区北幸2-1-22 永岡ビル2F


 

<関西>

梅田大阪府大阪市北区梅田1−12−17 梅田スクエアビル B2、10F
心斎橋大阪府大阪市中央区西心斎橋1-4-5 御堂筋ビルディング8階
千里中央大阪府豊中市新千里東町1-4-2 千里ライフサイエンスセンタービル2F
三宮兵庫県神戸市中央区三宮町1-3-15 京町筋安田ビル4F


 

 

実際に体験に行ってみました!

zen place yogaスタジオ写真
今回行って来たのは、東京の第一号店である、「三軒茶屋店」です。(※現在はピラティスレッスンのみ)

レッスンの内容はもちろん、スタジオの雰囲気や講師、設備などもしっかり見てきました!

設備と環境

受付を済ませてまずは気になる更衣室。
zen place yogaの更衣室

男女で更衣室は別れており、それぞれ鍵付きのロッカーがたくさんあります。
また、zen place yogaは、常温だけでなく、ホットヨガも受けられるため、汗を流せるシャワーもついています。

シャワールームの数も多く、きちんと掃除が行き届いていました。
zen place yogaのシャワールーム

また、大きな鏡や洗面台、ドライヤーなどのアメニティもそろっていました。
zen place yogaの更衣室の鏡
鏡の数は多く、レッスン後に急いで場所を確保し、取り合いになることもなさそうです。

スタジオ内は、全面鏡が張られ、広々とした空間でヨガに集中できます。
zen place yoga のスタジオ写真
マットやブランケット、補助器具など備品も完備されていました。

気になったのはガイコツ!

体のどの部分を使ってポーズをするのか、意識をしっかりと理解してもらうために、説明によく使うそうです。
zen place yogaの備品
よくヨガのレッスン中に、筋肉の名前などを言われても理解できないこともあるので、視覚的に説明されると初心者にも分かりやすくて嬉しいですね。

 

レッスン内容とスケジュール

zen place yogaのクラス種類
レッスンは種類も豊富です。

強度やヨガスタイル、鍛える身体箇所で分けられた、レギュラーで決まっている内容のクラスと、毎月内容が変わる「マンスリー」クラスがあります。

筋トレ要素も強いしっかり汗をかいて運動するクラスや、筋膜リリースなどのストレッチのクラスもあり、体調や整えたい身体箇所によって、好きなレッスンを予約し、飽きずに続けられそうです。

今回体験で受けたレッスンの内容は「コアコントロールヨガ」。

「体幹・コアとは何か?」というところから、人体模型を使いながらしっかりとまず身体の仕組みから説明してくれます。

何となく動くのではなく、どのように動けばどこが機能し、身体に良い影響をもたらすかを、解剖学的に根拠を立てながら教えてくれます。

美しいしなやかな身体を作るために、腹筋運動ばかりしていてはだめだそうです!

コアのインナーマッスル(腹横筋)を正しく使えなければならないとのこと。

姿勢の保ち方など、ヨガのレッスンの間だけでなく、生活の中で使える知識を学べる内容でした。

ポーズはもちろん、呼吸のし方や、働くべき筋肉が機能しているかの確認のし方まで教えてもらいました。

じんわりと汗をかき、心も身体もスッキリしました!

朝から夜までレッスンがあるため、仕事帰りにも通いやすそうだと感じました。

 

zen place系列のグレードに注意

zen place yogaは、株式会社ぜんが運営するヨガスタジオで、姉妹店にホットよがのzen place strong、ピラティス専門スタジオのzen place pilateszen place pilates by basi pilatesがあります。

それぞれのスタジオには「グレード」が1〜3まであります。

グレード1のスタジオの会員は、1,2,3の全てのスタジオ利用が可能です。

グレード2のスタジオの会員は、2,3の全てのスタジオ利用が可能で、所属スタジオ以下のグレードに通うことができるシステムです。

zen place のグレード一覧

zen place のグレード3

今回紹介しているzen place yogaは、「グレード2」のため、グレード2とグレード3のヨガとピラティスのスタジオに通えます。

 

 

感想

zen place yoga体験の感想

実際にzen place yogaの体験に行って感じたのは、インストラクターの質がとても良く、初心者でも通いやすい雰囲気でした。

年齢も20代から70代まで幅広く、男性も女性も自分の心身をケアし、健康についてしっかり考えられる空間でした。

インストラクターさんもフレンドリーですが経験が豊富で、的確にアドバイスと安全重視で指導してくれます。

そして私にとっては、ヨガだけでなくピラティスも好きなので、系列のスタジオに通えるというのが、とてもメリットに感じました。

zen place(旧ヨガプラス)はこんな方におすすめ
  • ダイエットに留まらない心身の健康を目指したい方
  • 身体の構造を理解して安全な身体の使い方を解剖学的に学びたい方
  • 質の高いインストラクターからレッスンを受けたい方
  • ピラティスにも興味がある方
  • 常温とホットで迷われている方
  • プライベートレッスンにも興味ある方
  • 筋トレや体力アップ、ストレッチまで幅広くクラスに参加したい方

体験料金は、1回1,000円の安さで気軽に参加できます。

プライベートレッスンも1回6,000円で体験が可能です。

ぜひ店舗も多いため、近くのスタジオを探してみてくださいね。

 

 

よくある質問

ヨガは初めてでも大丈夫ですか?
A. zen place yogaの体験レッスンに行くほとんどの方は、初心者です。
初めての方でも無理なく参加できる初級者向けクラスも多いので安心です。

 

男性の参加者は多いですか?
A. zen palce yoga は全店で男性可能なスタジオです。更衣室も男性専用にロッカーもあります。
女性の比率の方が多いことがほとんどですが、男性講師や会員もいます。

 

zen place yogaはホットヨガですか常温ヨガですか?
A. ホットと常温の両方があります。スタジオによって、常温のみのスタジオもありますが、両方できるスタジオもあります。

 

zen place yogaはピラティスのクラスもありますか?
A. ヨガの会員になると、系列の姉妹店zen place pilatesに通うことができます。

 

 

コメント

\ 自宅でできる!オンラインフィットネス体験記事/
タイトルとURLをコピーしました