ホットと常温ヨガの違いは?効果や特徴の違いによる初心者におすすめの選び方を紹介!

ホットと常温ヨガの違いと特徴 ヨガ

ヨガを始めたいと思ったらまず、ホットか常温かで迷う方も多いと思います。

ホットと常温とでは、環境はもちろん、効果などが違います。

両者の違い特徴を、インストラクター経験もあり、長くホットヨガと常温ヨガを両方続けている筆者が経験も踏まえて詳しく紹介します!

ホットヨガの特徴

ララアーシャのスタジオ
ホットヨガと常温ヨガの最も大きな違いは、ヨガをする環境です。

ホットヨガは、高温多湿の環境でヨガを行います。

一般的には、室温38~40度、湿度55~65%程度の環境の中で練習をします。

たくさんの汗をかくため、1時間以上のレッスンは行わず、水分補給が大切です。

レッスン後は汗を流すためにシャワーを浴びる必要があるでしょう。

ホットヨガの効果

ホットヨガのメリットは、高温多湿の環境の中でたくさん汗をかき、水分を補給することで、代謝をよくすると考えられています。

さらに、普段と違った環境に身を置くことで、交感神経が優位になり、集中力アップなどの効果を感じるでしょう。

暖かい環境では、筋肉が弛緩し、ストレッチがしやすくなります。

そのため、その分無理に伸ばすと怪我をしやすいため、注意が必要でもあります。

常温ヨガの特徴

ヨガのトカゲのポーズをする女性
常温ヨガは、通常の気温で行うヨガのタイプです。

ホットヨガほど汗をかかないため、常温のスタジオにはシャワーがないことがほとんどです。

メイクなどの身支度も簡単に済むでしょう。

常温ヨガの効果

常温ヨガでは、普段と変わらぬ環境でヨガの深い呼吸を行うことで副交感神経が優位になり、リラックスしやすいと考えられています。

リラックス系のヨガや、長時間でも問題がないため、瞑想などにも向いています。

ホットと常温の比較一覧

以下に、よく比較される項目を表にしました。

ホットヨガ 常温ヨガ
柔軟性
ポーズのレベルの高さ
瞑想効果
ダイエット効果
初心者向け

ホットも常温も同様に継続することで、柔軟性アップ効果が期待できます。

常温のヨガは、汗による滑りにくさや高温などの外的制限が少ない分、チャレンジポーズも練習しやすいでしょう。

ダイエット効果については、ホットも常温どちらも、直接的にダイエットに繋がるとは言えません。

参加するレッスン強度によって、運動量も変わります。

常温もホットも継続して行うことで、運動不足解消と筋力アップ、代謝促進などの効果は期待ができます。

どちらも初心者でも始められますが、個人的にホットも常温もヨガの体験をなんどもしたことがある筆者の経験では、大手のホットヨガには初心者の割合が高いように感じます。

口コミ

体験者の口コミも参考になりますのでチェックしてみてください。

ホットヨガ体験談

汗をかいてスッキリ気持ちが爽快という口コミも有りますが、逆に実は運動はしていなかったという声も有ります。

常温ヨガ体験談

常温ヨガでもクラスによっては汗をかくため、運動量の見極めも大切です。

選び方

ホットヨガと常温ヨガの環境や効果の違いから、自分に合ったヨガスタイルを見つけるのが選び方のポイントです。

ホットヨガに向いている人

  • 暑い環境で集中したい
  • 汗をかいてリフレッシュしたい
  • 終了後はシャワーも浴びてスッキリしたい
  • スタジオ数が多いところに行きたい
  • 初心者が多い環境で練習したい

ホットヨガは、大手のスタジオが運営している場合も多く、複数店舗で通い放題プランなどを選ぶと、レッスン数も多く様々な場所で予定に合わせてレッスンが受けられます。

たくさんの汗をかいてリフレッシュしたい方におすすめです。

また、大手のホットヨガスタジオは、初心者が8割程度もいるため、初心者が多い中で始めたいという方も、まず試してみるといいでしょう。

常温ヨガが向いている人

  • 暑い中での運動は苦手
  • リラックスや瞑想効果を重視したい
  • アットホームな雰囲気でヨガを学びたい
  • 常に換気された状態の中でヨガをしたい

常温ヨガは、暑い中での運動は苦手で、呼吸や瞑想などにも興味がある方におすすめです。

スタジオは、大手もありますが、地域のアットホームな雰囲気の教室も多いと言えます。

ほとんどのホットヨガもレッスン前後に十分な換気をしていますが、レッスン中も換気された環境を求める場合は、常温ヨガ教室が良いでしょう。

まずはホットと常温を両方体験してみて、どちらが自分に合っているのか、見極めることをおすすめします。

 

体験におすすめのホットヨガ5選

ヨガの体験レッスンは、通常よりも安く受けることができます。

場所やホットか常温で迷ったら、両方まずは受けてみてから検討しましょう。

※スタジオ名をクリックすると記事内の詳細にジャンプします。

スタジオリンク 体験料金 ポイント
ロイブ
手ぶらで500円 ・女性限定のホットヨガ
・暗闇ヨガクラスあり
zen place yoga
1000円 ・常温とホット
・解剖学的
・男性可能
CALDO
500円 ・ジム施設つき店舗あり
LAVA
手ぶらで100円 ・初心者が8割
・会員の年齢が幅広い
・複数店舗利用可能
・男性可能店舗あり
Lala Aasha
1000円 ・溶岩ヨガ
・女性限定

大手のスタジオは、初心者の方もはじめやすくおすすめです。

体験を受けた後にヨガを続けたいと感じたら、安く体験を受けた後に、自宅近くなどの他のヨガも試してみることをおすすめします。

LoIve(ロイブ)

ロイブは「ホットヨガの体験レッスンを、手ぶらで500円で受けられる」と口コミで評判のヨガスタジオ。(キャンペーンによる)

ホットヨガのロイブの内装

入会するしないに関わらず、とても安くレッスンを受けられるため、一度体験に行ってみましょう。

自分の身体の調子に気づくきっかけになります。キャンペーン中は無料で体験できる場合もあります。

「肩こりリラックス」や「背中美人ヨガ」などのクラスが人気で、気になる身体の症状に合わせてクラスを選べます。

また、LAで人気の暗闇の中でドラム音楽に合わせてヨガを行うビートドラムダイエットや、サーフィンのような動きのサーフエクササイズ、相撲ヨガなど、レッスン内容もオリジナルで楽しめます。

追加料金で水素水が飲み放題になるなど、特典も多いのが特徴です。

料金/月 13,800円(通い放題)
8,700円(4回)
都度2,800円
体験料金 手ぶらで500円
ポイント 料金が安い
女性専用
店舗 北海道から九州まで全国60店舗以上
ウェブサイト
(体験予約)
https://www.hotyoga-loive.com/

 

関連記事
ロイブの体験に行ってきました!感想をレビュー

 

zen place yoga(旧ヨガプラス)

zen placeのインストラクターは、全米ヨガアライアンス200時間・500時間を終了した経験豊かな人が多いため、初心者の方も安心して通うことができます。

zen place(ゼンプレイス)のヨガスタジオ

また、常温とホットヨガの両方のレッスンが受けられるスタジオです。

熱い中でヨガをするのが苦手な方、ホットと常温で迷われている方にもおすすめです。

zen placeホットと常温のヨガ温度

身体の使い方を解剖学的に教えてもらるため、ダイエットだけでなく、スポーツをされる方、シニアの方など、心身ともに長い目で健康を目指すことができます。

マインドフルネスや瞑想を重視しているため、集中力をアップさせたい、精神力を鍛えたいというビジネスマンに最適なヨガスタジオです。

他にも、zen placeグループとして系列のピラティススタジオも利用できるため、ヨガだけでなく身体をしっかり動かしてみたいという方にもおすすめ。

男性も利用可能なスタジオです。

本格的なヨガをしっかり学ぶことができます。

料金/月 月4回  8,750円
通い放題 13,600円
体験料金 1,000円
ポイント ホットと常温両方可能
・瞑想やマインドフルネスも重視
・男性可能
店舗 関東・関西を中心に多数
ウェブサイト
(体験予約)
https://www.yoga-plus.jp/

 

参考記事
zen placeに実際に行ってきました!口コミを徹底調査!

 

ホットヨガのカルド(CALDO)

【ホットヨガのカルド】は、ジム施設も併設している店舗も多い、スタジオです。

ホットヨガのカルド

全国に60店舗以上あり、ホットヨガだけでなく、加圧なども別プログラムで行っています。

さらに、充実したジムマシンも併設されている店舗もあります。

カルド 渋谷店のジム施設

加圧トレーニングには追加料金が発生しますが、ジムやトレーニングスペースがヨガの前後にも使えるのは、ダイエット効果にもよいでしょう。

料金/月 通い放題 9,235円(ヨガのみ)
月4回 6,000円(ヨガのみ)
ジム施設利用は+1,500円
体験料金 500円
ポイント ・最初の二か月2980円
・初心者向け
ジム利用が可能な店舗あり
・マンツーマン加圧あり
ウェブサイト
(体験予約)
https://www.hotyoga-caldo.com/

 



関連記事
カルドの体験レッスンに行ってみました!

 

ホットヨガのLAVA(ラバ)

LAVAは現在キャンペーン中で、体験レッスンが手ぶらで100円です!

ホットヨガのラバ

朝からレッスン数も多く、月額制で何度でも通い放題なので、ダイエットやヨガ初心者の方におすすめです。

シャワーやお手洗いなどの施設もとても清潔感があります。

また、月謝がとても安いのも魅力の一つでしょう。

都内を始め、全国に最も店舗も多く、2店舗利用制度を利用すると、たくさんのレッスンやインストラクターのクラスを受けることが可能です。

料金/月 フリー フルタイム 15,093円
ライトフルタイム9,537円
ライトデイタイム8,611円
4フルタイム7,685円
都度:3,241円
体験料金 手ぶらで100円
ポイント レッスン通い放題
・シャワーや更衣室がきれい
初心者向け
ウェブサイト
(体験予約)
https://yoga-lava.com/

 

体験予約は公式サイトから↓

 

Lala Aasha(ララアーシャ)

ララアーシャ は、溶岩石を使ったホットヨガです。

ララアーシャのスタジオ

溶岩石を使った溶岩ホットヨガスタジオです。

溶岩石の上でヨガをすることで、遠赤外線により身体の芯からゆっくりと温まります

新陳代謝アップの効果などが期待できると言われています。

冷え性が辛い方や、ヒーターなどの暑さが苦手という方におすすめです。

各スタジオはパウダールームなどもきれいで女性に嬉しいスタジオです。

料金/月 通い放題 13,200円〜
月4回 9,000円〜
都度 3,500円
体験料金 1000円
ポイント 溶岩ヨガ
ウェブサイト
(体験予約)
http://www.lalaaasha.jp/

 

 

体験におすすめの常温ヨガ3選

常温のヨガもおすすめを数件紹介します。

スタジオリンク 体験料金 ポイント
zen place yoga
1000円 ・常温とホット
・解剖学的
・男性可能
YMCヨガスタジオ
体験:1000円
都度:2500円
・インストラクター養成スクールが運営
アンダーザライト 都度払い:3000円
オンラインは無料のキャンペーンあり
・アシュタンガなどフローヨガクラス豊富

 

zen place yoga(旧ヨガプラス)

zen placeのインストラクターは、全米ヨガアライアンス200時間・500時間を終了した経験豊かな人が多いため、初心者の方も安心して通うことができます。

zen place(ゼンプレイス)のヨガスタジオ

また、常温とホットヨガの両方のレッスンが受けられるスタジオです。

熱い中でヨガをするのが苦手な方、ホットと常温で迷われている方にもおすすめです。

zen placeホットと常温のヨガ温度

身体の使い方を解剖学的に教えてもらるため、ダイエットだけでなく、スポーツをされる方、シニアの方など、心身ともに長い目で健康を目指すことができます。

マインドフルネスや瞑想を重視しているため、集中力をアップさせたい、精神力を鍛えたいというビジネスマンに最適なヨガスタジオです。

他にも、zen placeグループとして系列のピラティススタジオなども利用できるため、ヨガだけでなく身体をしっかり動かしてみたいという方にもおすすめ。

男性も利用可能なスタジオです。

本格的なヨガをしっかり学ぶことができます。

料金/月 月4回  8,750円
通い放題 13,600円
体験料金 1,000円
ポイント ホットと常温両方可能
・瞑想やマインドフルネスも重視
・男性可能
店舗 関東・関西を中心に多数
ウェブサイト
(体験予約)
https://www.yoga-plus.jp/

 

 

YMC(メディカルトレーナーズスクール)

YMCは、全国最大級のヨガインストラクター養成校のスタジオです。

YMCヨガスタジオ新宿

卒業生やスクールで講師をしているインストラクターのレッスンを受けることができます。

将来的にヨガインストラクターの資格取得などにも興味のある方は、こちらの学校がおすすめです。

有名な卒業生や人気の講師だけ、都度払いで参加するのも楽しいでしょう。
 

料金/月 7500円(通い放題)
都度払い:3000円
体験料金 1000円
ポイント ・レッスン通い放題
・インストラクター養成スクール
・3か月間3000円のキャンペーン
ウェブサイト
(体験予約)
http://www.ymc-yogastudio.com/

 
<店舗>

新宿スタジオ 新宿区西新宿1-22-2 新宿サンエービル4F
横浜スタジオ 神奈川県横浜市西区北幸1-11-15 STビル11F
名古屋スタジオ 愛知県名古屋市中村区名駅3-20-1サンシャイン名駅ビル7階
大阪スタジオ 大阪府大阪市北区曽根崎新地1-4-12 桜橋プラザビル8F
福岡スタジオ 福岡市中央区大名1-14-45 Qiz tenjin 3F
仙台スタジオ 宮城県仙台市青葉区中央3-6-8JTB仙台ビル6階

 

 

アンダーザライトヨガスクール

アンダーザライトヨガスクールは、ヨガインストラクター養成スクールが運営するヨガスタジオです。

アンダーザライトヨガ代々木
ヨガインストラクター養成スクールならではの、卒業生のレッスンを格安で受けられるなど、メリットがあります。

体験レッスン費用は特に設けられていませんが、体験や都度払いは毎回3000円で1レッスン受けられます。

アシュタンガヨガで有名なクランティ先生や(別料金)、モデルの渋木さやかさんなどもレッスンをしています。

上級資格であるE-RYT500のライセンスをもつHIKARUさんのアーユルヴェーダのワークショップなども人気で、全国的に有名な権威あるヨガスタジオです。

場所は東京の新宿ですが、オンラインで豊富なクラスを開催しています。

世界的有名な先生のクラスを地方から受けられるため、一度受けてみると刺激になると思います。
 

料金/月 4回券 9,000円
都度払い:3000円
体験料金 3000円
ポイント インストラクター養成スクールの運営
卒業生のレッスンは安い
有名・外国人講師在籍
ウェブサイト
(体験予約)
https://www.underthelight.jp/

 
<店舗>

新宿駅の南口から徒歩5分であるのにくわえ、代々木駅(徒歩2分)、南新宿駅(徒歩3分)からも近いなど、アクセスの良い場所にあります。

奨学会館別館の4階に入っています。

新宿スタジオ 東京都渋谷区代々木1-53-4 奨学会館別館4階
 

他にも、オンラインヨガも検討したい方はこちらもチェックしてみましょう。

関連記事
オンラインヨガの大手を比較!

 

まとめ

ヨガマットの上に座る2人の女性
ホットヨガと常温ヨガは、ヨガをする環境などが大きく違い、向いているクラス内容なども変わります。

心身への効果は、どちらもリフレッシュ効果や運動不足解消などの効果もありますが、ホットは汗をたくさんかきながら運動を行い、シャワーも浴びてスッキリとして帰りたい方に向いています。

常温ヨガは、より瞑想などにも重視し、アットホームにヨガを初めてみたいという方にもおすすめです。

スタジオの雰囲気なども変わりますので、まずは両方の体験を受けてみましょう。

楽しくできそうと感じた方を、続けてみるといいと思います。

zen placeは、ホットと常温の両方ができるスタジオのため、迷われている方におすすめです。

常温とホット両方のメリットと効果も理解して、あなた自身の身体に合う方を選んでくださいね!
 

 

 

ヨガのよくある質問

ホットヨガと常温ヨガの効果の違いは何ですか?
A. ホットヨガは高温多湿の環境で汗をたくさんかきながらリフレッシュすることができます。
常温のヨガは、リラックスや瞑想効果が期待できると言われています。

 

ホットヨガがおすすめな人はどんな人ですか?
A. 汗をたくさんかいてリフレッシュしたい方におすすめです。

 

常温ヨガがおすすめな人はどんな人ですか?
A. 瞑想などにも興味がある方、暑さが苦手な方におすすめです。

 

初心者はどちらがおすすめですか?
A. ホットも常温も初心者でも参加ができます。特にホットヨガは初心者の会員の割合が多く感じます。

 


 

コメント

\ 自宅でできる!オンラインフィットネス体験記事/
タイトルとURLをコピーしました