【どっちが効果的?】ホットと常温ヨガ比較&違い!ダイエットや初心者におすすめはどっち?

ホットと常温どっちがおすすめ?痩せる効果はどちら?ヨガ

ホットヨガと常温ヨガの違いを比較しました。

これからヨガを始めようという方は、ホットヨガか常温ヨガのどっちに行くか迷うでしょう。

 
・どちらが痩せやすい、ダイエット効果が高いか
・初心者や男性にはどちらがおすすめか
・ポーズのレベルが高いのはどちらか
・どっちが身体が柔らかくなるか(柔軟になるか)

など、効果・メリットの違いをまとめました。
 
料金だけでなく、あなたの目的に合ったスタジオを選びましょう。
 

常温ヨガとホットヨガの違いを比較

常温ヨガとホットヨガの効果の違いをまとめてみました。

それぞれの項目の詳しい比較は下部にまとめています。

ホットヨガ常温ヨガ
痩せる・ダイエットに効果的発汗・代謝促進◎筋力アップで痩せやすい身体◎
初心者向け
健康に効果的体質によるため注意
身体が柔らかくなる
美容に効果的体質によるため注意
レッスンとポーズレベルが高い
精神的・瞑想効果

 

ホットヨガがおすすめな人
・ヨガ初心者
・柔軟性を身に付けたい
・汗をかいてデトックスしたい
 
常温ヨガがおすすめな人
・長期的にヨガを続けて痩せやすい身体を作りたい
・自分の力で発汗できるようになりたい
・筋力アップしたい
 

ホットヨガと常温ヨガ、ダイエット・痩せるのはどっち?

スタイルのよいヨガをする女性

ホットヨガの場合、汗をたくさんかくため、「代謝をよくして痩せやすい身体をつくる」には、ホットヨガはおすすめです。

いつも代謝が悪くて汗はあまりかかないという方は、まずホットヨガで代謝をよくする(汗をかきやすい身体をつくる)助けになるかもしれません。
 
一方、常温ヨガは、運動に適温の中で身体を動かし、自分の力で汗をかきます。

つまり、筋肉が発熱しやすくなります。

「筋力をつけて痩せやすい身体をつくる」には常温ヨガはダイエットに効果的でしょう。

ダイエットのためにヨガを始めたからといって、ヨガスタジオにある体重計に乗って、一喜一憂することはおすすめしません。

ホットヨガでたくさんの汗をかいた場合、その水分量の重さは必ず減っているはずです。

また水を飲めば元に戻るでしょう。
 

常温ヨガでも、筋力がついて引き締まった身体に近づいていくと、筋肉は脂肪よりも重さがあるため、引き締まった身体になっているのに、体重は増えるかもしれません。

ヨガをダイエットのためにする場合、体重はあまり指標にしないことをおすすめします
 

ホットと常温、初心者向けなのはどっち?

ヨガポーズをする人

初心者に向いているのはホットヨガです。

ホットヨガは、高温多湿の環境で行うため、激しい運動や体力を使うポーズは望ましくないからです。

 
そのため、ホットヨガのクラスは、常温ヨガよりもゆったりとしたリラックス効果の高いクラス内容や、ストレッチ感覚のヨガのスケジュールが多いです。
 
ホットヨガは、筋肉や関節が適度に弛緩するような室温に設定されているスタジオが多いため、身体が硬い、運動をこれまでしたことがないという方にも、柔軟性が徐々にアップすることが期待できます。

初心者でヨガをホットヨガではじめて、慣れてきたらホットから常温ヨガに乗り換える方も多くいます。
 

ポーズが早く上達するのはどっち?

ヨガのバランスポーズ

ホットヨガは、レッスンの強度によって、行うポーズが決まっているところが多いです。
高温多湿の中で安全に行うため、あまり強度の強いヨガポーズは行いません。

 
そのため、常温ヨガよりもポーズの数は少ない傾向にあります。
 
常温ヨガは、ハイレベルのクラスたど、アームバランスや、ヨガを行う人ならだれでもがあこがれるようなポーズにもチャレンジします。
 
たくさん動いて、チャレンジングなポーズも試したいという方は常温ヨガがおすすめです。
 

健康にいいのはどっち?

ヨガの踊り子のポーズ

ホットヨガは、

・血行促進
・発汗作用

という意味で、健康に良いでしょう。

しかし、サウナ同様に、一日に何度も気温の高低差が激しい環境に置くことはおすすめできません。
汗をたくさんかいて発汗の習慣をつけたいという方にはおすすめです。

 
常温ヨガは

・運動不足解消
・身体に負荷をかけずに自分の力具合で運動する

という意味で、健康にいいという良さがあります。
 

どちらがあなたに合っているかは、試してみなければ分かりません。
多くのホットヨガや常温のヨガスタジオは体験クラスを安く行っています。

一度両方行ってみることをおすすめします。
 

美容・美肌にいいのはどっち?

一般的にホットヨガは、汗をかくため美肌にいいと言われています。
 
・汗による保湿効果
・デトックス効果

などが期待できる一方で、

 
・汗疹や吹き出物ができる
・高温で乾燥肌になり、髪が痛んだ

というデメリットも耳にします。

一度ホットヨガを体験してみて身体に合うか試すことをおすすめします。

 

【ヨガで肌荒れ】ヨガの後でニキビや吹き出物ができる理由と対処方法
ヨガの後に、肌荒れ(ニキビや吹き出物)ができる事があるのはどうしてでしょうか。考えられる原因と、対処方法を、現役インストラクターが紹介しています。 ホルモンのバランスや好転反応について解説しています。

 

身体が軟らかくなるのはどっち?

身体が柔軟で前屈のポーズをする女性

これはどちらのヨガも、継続することで同様に身体は柔らかくなります。

 
ホットヨガは、筋肉が弛緩した状態で身体を動かすため、より柔軟性が高まったような気がするかもしれません。

お風呂上りは身体がいつもより柔らかい状態なのと同じです。

 

ホットも常温も、続けていれば自然と、身体は必要な分だけ柔軟になるでしょう。

ヨガは身体が硬くてもできますので、あまり無理をせずに続けることがポイントです。

 

オーバーストレッチに気を付けましょう。

 

ポーズのレベルが高い・難しいのはどっち?

ヨガの難易度の高いポーズをする女性

レッスンの内容、ポーズのレベルが高いのは常温ヨガです。
 
サウナの中で運動をするようなものです。

あまり激しく動くと、身体に負担がかかります。

そのため、身体に負担がかかりすぎないように、ストレッチや休憩をはさみながらポーズを行う場合がほとんどです。

 
一方常温ヨガは、体力や経験によってレッスンレベルに幅があります。

激しく動くアシュタンガヨガや、ロケットヨガなどのフローのヨガは常温がメインです。

陰ヨガやヨガプロップスを使ったリストラティブヨガなど、初心者向けの常温ヨガもあります。

 
一概にホットヨガが初心者向けとは言えませんが、経験者がたくさん身体を動かしたり、逆転のポーズなどのハイレベルなポーズは、常温ヨガの方が多いでしょう。

 

 

精神的リラックス・瞑想効果が得られるのはどっち?

瞑想する女性

これは人による場合がありますが、一般的には常温ヨガの方が精神的・瞑想効果が得られると言われています。

高温多湿の中ではなかなか集中すること、完全に力を抜いてリラックスをすることが難しいからです。

 
ヨガ哲学などにも興味があり、瞑想にも踏み込んでみたいタイプの人は、常温ヨガをおすすめします

特に常温ヨガの瞑想クラスやリラックス系のヨガは、はたくさん汗をかくわけではないため、ウェアのお手入れも楽です。
 

 

ホットと常温両方体験に行ってみましょう

フィットネス姿の女性

一度、体験に行って、常温とホット、どちらが身体に合うのか試すことをおすすめします。

大手のスタジオなら、500円~1000円程度で体験が可能です。
 

おすすめスタジオ比較表※スタジオ名をクリックすると記事内の詳細にジャンプします。

スタジオリンク体験料金ポイント
LAVA
手ぶらで100円・初心者が8割
・会員の年齢が幅広い
・複数店舗利用可能
・店舗が多い
ロイブ
手ぶらで500円・女性限定
・おしゃれなスタジオ
zen place
1000円40代以上の会員も多い
・常温とホット両方あり
・解剖学的
【ホットヨガのカルド】
980円・ジム施設つき店舗あり
Lala Aasha
1000円・溶岩ヨガ
・女性限定

 

ホットヨガのLAVA(ラバ)

ホットヨガのラバ

 
日本国内最大規模のホットヨガです。

なんと現在、体験レッスンを手ぶらで100円で受けられます

会員の80%が初心者のため、丁寧に教えてもらえます。

駅前の通いやすいところにあり、さらに店舗数も多いため、ぜひ空いた時間を見つけて行ってみましょう。

朝からレッスン数も多く、月額制で何度でも通い放題なので、ダイエットや、ヨガ初心者の方におすすめです。

シャワーやお手洗いなどの施設もとても清潔感があります。

料金/月フリー フルタイム 15,093円
ライトフルタイム9,537円
ライトデイタイム8,611円
4フルタイム7,685円
体験料金手ぶらで100円
ポイントレッスン通い放題
・シャワーや更衣室がきれい
初心者向け
40代以上のインストラクターや会員が多い
ウェブサイト
(体験予約)
https://yoga-lava.com/

<ラバ店舗>

※全国各地にスタジオがあります。

【体験レッスン当日の流れがわかる動画】

体験予約は公式サイトから↓

 
【参考記事】↓
LAVAの口コミ★ホットヨガの店舗数1位の評判は?料金や退会についても調べました!
 

LoIve(ロイブ)

ホットヨガのロイブの内装

500円でホットヨガの体験レッスンが受けられると口コミで評判のヨガスタジオです。

女性限定のスタジオで、シャワールームや更衣室もとてもおしゃれです。
スタッフも全員女性のため、安心して通うことができます。

また、月会費に1000円を追加で、アンチエイジング効果があるとも言われる水素水が飲み放題になります

自律神経を整える、腰痛改善のクラスなどの他、暗闇の中で行うレッスンもあるため、人に見られずに集中したいという方にもおすすめです。

料金/月13,800円(通い放題)
8,700円(4回)
体験料金0円
ポイント料金が安い
暗闇のクラスあり
女性専用
ウェブサイト
(体験予約)
https://www.hotyoga-loive.com/

<ロイブ店舗>

※全国に店舗があります。

 

 
【参考】↓
体験取材★実際にロイブに行ってきました!女性専用スタジオの口コミをレポート!

 

zen place(旧ヨガプラス)

全米で最も人気のyogaworks流ヨガ。

実際に私もレッスンに参加したことがありますが、会員の方は幅広い年代です。
 
インストラクターも本格的な人が多く、全米ヨガアライアンス200時間・500時間を終了した経験豊かなインストラクターが多いため、初心者の方も安心して通うことができます。

解剖学をしっかりと勉強したインストラクターが多いため、安全にヨガをできる安心感があります。

マインドフルネスや瞑想を重視しているため、ポーズだけでなく、呼吸やリラックス法も学びたいという方におすすめです。

常温とホットの両方の温度設定のクラスがあるため、ホットと常温で迷われている方にもおすすめです。

zen placeホットと常温のヨガ温度
 

料金/月月4回  8,565円
通い放題 13,703
体験料金1000円
ポイントアメリカのヨガワークス流
瞑想やマインドフルネス重視
・早朝ヨガ
・男性可能
店舗新宿・銀座・下北沢・学芸大学・五反田など多数
ウェブサイト
(体験予約)
https://www.yoga-plus.jp/

<店舗>


※関東・関西で店舗展開中
 

 

 

ホットヨガのカルド(CALDO)

ホットヨガのカルド

全国に60店舗以上あり、ホットヨガだけでなく、加圧なども別プログラムで行っているヨガスタジオです。

カルドの施設には、加圧トレーニングができたり、24時間営業のジムも併設されている店舗もあります。

ヨガだけでなく、体力維持のために他の運動もしたいという方にもおすすめです。

スタジオは広く、他の人を気にせずにレッスンに取り組めます。

料金/月通い放題 9000円(ヨガ・ジム利用可)
月4回 7000円(ヨガ・ジム利用可)
体験料金980円
ポイント・最初の二か月2980円
・3か月目無料
・初心者向け
・ジム利用が可能店舗あり
ウェブサイト
(体験予約)
https://www.hotyoga-caldo.com/

 
<カルドの首都圏店舗>

※全国に60店舗以上



 
【参考】↓
カルドの口コミや評判は本当?実際に行ってきました!
 

Lala Aasha(ララアーシャ )

ララアーシャのスタジオ

溶岩石を使った溶岩ホットヨガスタジオです。

溶岩石の上でヨガをすることで、遠赤外線により身体の芯からゆっくりと温まります

新陳代謝アップの効果などが期待できると言われています。

冷え性が辛い方や、ヒーターなどの暑さが苦手、ホットヨガでは体力を使いすぎるという方におすすめです。

 

料金/月通い放題 13,200円〜
月4回 9,000円〜
体験料金1000円
ポイント溶岩ヨガ
ウェブサイト
(体験予約)
http://www.lalaaasha.jp/

 

<店舗>

 

 
東京と関西に店舗がある、zen placeでは、ホットと常温の両方できるのでおすすめです。
 
また、ホットヨガの元祖と言われるビクラムヨガも、体験を行っています。
 
ビクラムヨガはホットヨガの中でもダイナミックに動くヨガのため、レッスンのレベルは高い方がいいけれど、ホットヨガが好きという方にピッタリです。

 
常温とホット。どちらのメリットと効果も理解して、あなた自身の身体に合う方を選んでくださいね!
 

 

ヨガのよくある質問

ホットヨガと常温ヨガの効果の違いは何ですか?
A. ホットヨガはデトックス効果が高く期待できます。
常温ヨガは、暑さが苦手な方や筋力アップや瞑想効果が期待できます。

 

ホットヨガがおすすめな人はどんな人ですか?
A. ヨガ初心者や、汗をたくさんかいてリフレッシュしたい方におすすめです。

 

常温ヨガがおすすめな人はどんな人ですか?
A. 高度なポーズをいずれ学んでみたい方、瞑想などにも興味がある方、暑さが苦手な方におすすめです。

 

男性はホットと常温はどっちがおすすめですか?
A. 常温ヨガの方が、男性の会員が多い傾向にあります。女性の多い環境が苦手な方は、常温ヨガがおすすめです。

 

ヨガは初めてでも大丈夫ですか?
A. 大手ヨガの体験レッスンに行くほとんどの方は、初心者です。
体験で参加できるクラスのレベルは、初めての方でも無理なく参加できる初級者向けですので安心です。

 

身体が硬くてもできますか?
A. ホットヨガスタジオは、筋肉がほぐれやすい温度に設定されています。
常温のスタジオでも継続することで柔軟性アップも期待できます。

 

一人で体験に参加してもいいですか?
A. ほとんどの方が、体験レッスンは一人で予約して参加します。
お友達やご家族と一緒に参加も、もちろん可能です。

 

当日はどんな服装で行けばいいですか?
A. ヨガウェアブランドの服装でなくても構いません。
Tシャツやレギンスなど、動きやすい服装がおすすめです。
体験レッスンでは、ウェアも貸し出ししてくれるスタジオが多くあります。

 


 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました