【口コミ】ヨガデザインラボの評判はどう?ラグ・マットの柄がおしゃれでおすすめ!

ヨガデザインラボのヨガマット ヨガウェア・ファッション

ラフルなヨガマットやラグで人気のYOGA DESIGN LAB(ヨガデザインラボ)の口コミを調査してみました!

持ち運びができる厚さのマットや、タオル感覚で使えるラグは、インテリアにもおすすめです。

口コミを参考に、ぜひお気に入りのマットを見つけてくださいね!

 

ヨガデザインラボ(Yoga Design Lab)とは?

ヨガデザインラボのヨガマット
※画像引用:https://yogadesignlab.com/product-category/japan/

YOGA DESIGN LAB(ヨガデザインラボ)は、2014年にカナダ人チャッド・ターナー(Chad Turner)により設立されたヨガブランドです。

拠点はバリ島にありバリ島の美しい自然にインスピレーションを受けてデザインされています。
ヨガデザインラボ のブルーの柄マット
カラフルな幾何学模様が特徴的で、ヨガデザインラボのマットで練習をすれば、ヨガのモチベーションもあがりそうです。

さらにYOGA DESIGN LAB(ヨガデザインラボ)は、おしゃれでかわいいというデザイン性だけではありません。

ヨガマット、トラベルマット、ヨガタオルなど、全てリサイクル可能で環境に優しい商品です。

天然ゴム、水性インキを使用の、環境に優しいエコなプロダクトなのです。

欧米では、この美しいデザインと環境へのコンセプトが理由で口コミで人気が広がっています。

コルクで作られたタイプのマットは、部屋に敷いたままインテリアとしてもおしゃれで、今注目のヨガブランドです。

日本では、海外ウェア販売サイトのPuravida!の他、アマゾンでも購入ができます。

ヨガデザインラボの口コミ

日本では、オンライン購入が基本となるため、実際に使っている人の口コミはきになりますよね。

厚さやデザイン、手触りなどの機能性も含めて評価をチェックして検討するのをおすすめします。

ヨガラグの口コミ

ヨガデザインラボ のヨガタオル

YOGA DESIGN LAB(ヨガデザインラボ)は、ヨガマットの他に、マットの上に敷いて使う「ヨガラグ/ヨガタオル」も人気です。

タオルのように折りたたんで持ち運びができ、洗濯もできるため、レンタルマットは衛生的に気になる方にもおすすめです。

マイクロファイバー素材のため滑りにくいのも特徴です。

色やデザインも豊富です。

ホイール・ブロックの口コミ

ヨガデザインラボのコルクホイール

ストレッチや、軽減方法として使われるヨガホイールやヨガブロックもおすすめです。

コルク素材で作られたブロックは、握りやすく安定します。

ホイールは、他のブランドではおしゃれなものが少なく、ヨガデザインラボはデザイン性も楽しみながら練習が可能です。

店舗

YOGA DESIGN LAB(ヨガデザインラボ)は、拠点がバリ島のため、日本での取り扱い店舗は限られています。

東京都内であれば、表参道のヨガショップ「Puravida!」、ヨガスタジオの「オハナスマイル」で取り扱いがありますが、マットやタオルの種類は限られます。

近くに店舗がない方は、海外ウェア販売サイトのPuravida!の他、アマゾン、楽天でも購入ができます。

まとめ

ヨガデザインラボ 6mmマット

YOGA DESIGN LAB(ヨガデザインラボ)は、デザインがとてもおしゃれな海外性のマットです。

厚さは初心者もまずおすすめの6mmのマットから、折りたたんで持ち運びができる1mmサイズまであります。

他にもマイクロファイバーを利用して洗えるヨガラグや、ホイールも人気です。

筆者自身もヨガラグを実際に使いましたが、滑りにくく汗をかくヨガスタイルの時にマットの上に敷くと便利です。

部屋に敷いたままでもインテリアとして使えるおしゃれなヨガマットやラグをぜひ試してみてくださいね!

関連記事
花柄やネイティブ柄がかわいい!ヨガのプリントマットの人気デザインを紹介!

 

コメント

\ 自宅でできる!オンラインフィットネス体験記事/
タイトルとURLをコピーしました