【デーツの種類】おすすめ品種一覧と買い方~美容と健康のなつめやしの栄養素や味、アレンジのし方~

【デーツの種類】おすすめ品種一覧と買い方~美容と健康のなつめやしの栄養素や味、アレンジのし方~

デーツとは、中東を原産国とするドライフルーツです。

種類がたくさんあり、種類によって味や特徴も違います。

美容と健康、ダイエットに非常に効果的なため「スーパーフード」、「スーパーフルーツ」として、芸能人にも人気で雑誌などでもおすすめされています。

 

最近は、健康食品店や、オーガニックスーパー、海外輸入品を扱う「KALDI」や「成城石井」などでも、たくさんの種類のデーツを見かけるようになりました。
そこで、おすすめの、産地や味、特徴の違いのデーツの種類一覧と、お店、安く買える方法をお教えします。

 

デーツ(ナツメヤシ)の栄養価は?

デーツ 無添加 砂糖不使用 お得用 1kg 種無し ナツメヤシ

デーツは、中東の砂漠の過酷な条件で生育し、その生命力の強さと栄養価の高さから「生命の木」と呼ばれています。

 

スーパーフードとも言われるデーツの栄養価の主なものをまとめてみました。

 

 

<デーツに主に含まれる栄養成分>
・鉄分
・カルシウム
・カリウム
・食物繊維
・マグネシウム
・リン
・亜鉛等
・ビタミン類(E・B1・B2・B6)
・ナイアシン
・葉酸
・パントテン酸等

 

一日デーツ一粒で生きられると言われるほど、まさに「スーパーフード」なのです。

食欲がない時や妊婦さんにも、おすすめされている栄養食品です。

 

 

デーツの美容効果・効用

美肌の女性の顔

貧血予防や妊娠中の栄養補給

デーツには100gあたり0.8gの鉄分が含まれます。

また、葉酸が豊富に摂取できるため、妊娠中の栄養補給や貧血予防にも効果があると言われているため妊婦さんにもおすすめです。

中東ドバイなどの過酷な自然環境の中でも生育できるため、栄養補給食として重宝されてきたのでしょう。

今や世界的に人気でドバイのお土産の代表となるのも頷けます。

 

便秘の解消・改善効果

デーツはたった3粒ほどで、バナナ1本分ほどの食物繊維を含んでいます。

お通じがよくなり、便秘が原因の肌荒れも改善されるでしょう

食べすぎるとお腹がゆるくなってしまいますので気をつけましょう。

 

むくみ予防効果

デーツには、カリウムも多く含まれるため、体内のナトリウムや水分バランスを調整することが期待できます。

内内の水分を調節し、むくみを改善します。

 

美肌・アンチエイジング効果

抗酸化作用がある「βカロテン」や「ビタミンE」、「ビタミンC」の働きをサポートする「パントテン酸」が豊富なため、

美肌効果や、アンチエイジングの効果が高いとされています。

 

ダイエット効果

砂糖を使わない、そのままの自然の甘味です。
ダイエット中でも甘いものが食べたいという方の糖分補給に最適です。

 

このように、デーツは女性に嬉しい効果が多く、世界でも注目されています。

 

デーツの味

デーツの見た目はすこしグロテスクですよね。

 

デーツの味はおいしいのでしょうか??

 

味は、甘みが強くプルーンと黒糖をミックスしたような味です。

食感はねっとりとしています。

甘く一粒で満足感があり、疲れた体にうれしい味です。

 

 

この甘さは、砂糖の甘さではなく、自然な甘さなのため、血糖値を緩やかに上昇させます。

そのため、ダイエット中ですこし甘いものが欲しい方などにとてもピッタリです。

 

 

デーツ(ナツメヤシ)の種類

デーツとナッツの入った皿

ダイエット食品やスーパーフードとして人気のデーツ。

デーツの種類はたくさんあり、種類によって味も食感も違います。

■サーヤ(サイヤー)デーツ

日本でよく見かけるのはこの種類です。

まるで黒糖、羊羹のような濃厚な甘さです。
外の皮は少し硬く、中はしっとりとした食感です。

 

 

 

 

■ピアロムデーツ

中東では最高峰と言われている高級デーツ。

 

見た目は細長く、少し硬さがあります。
弾力性があり、甘味がすっきりとしているので多くの方に好まれる味です。

 

皮が硬いため、水で洗うことができます。

ドライフルーツは、洗わないと食べたくないという方にはおすすめです。

 

 

 

 

■ディグレットデーツ

フルーティで弾力性のあるデーツ。

あっさりとした甘みで種もなくとても食べやすいデーツです。

 

 

 

 

■マジョールデーツ

 

大粒で甘味が強いため、お菓子作りによく使われる種類です。

アメリカ産のものが多くあります。

 

 

 

 

 

■アジュワ種

アジュワの採れるところは、聖地のひとつ「マディーナ」という場所です。
貴重で高価な品種のため、日本ではなかなか売られていないデーツの種類です。

 

中東に旅行に行った際、又はドバイ空港の免税品店では取り扱いがあります。
とても味わい深く、甘くてコクがあります。

 

これも一度空港などに立ち寄った際に試してみてください。

 

 

 

■生デーツ

通常ドライで売られていますが、日本では半生であればときどき購入ができます。
まだ水分を踏んだ天然の生菓子のような味です。

ドライよりも金額は少し高くなります。

オンラインで販売されているのを見つけたらためしてみるといいでしょう。

 

他に、スタメラン種、スッカリー種、スイラッジ種、ホドリー種などもありますが、日本ではなかなか見かけません。

 

おすすめのデーツの種類

テーブルの上にある種類の違う3つのデーツ

 

私のおすすめのデーツの種類はサーヤ(サイヤー)又はピアロムです。

 

 

写真の左がピアロム、真ん中がサーや(サイヤー)、右がティグレットです。

 

 

サーヤ(サイヤー)の方が甘味が強いため、甘いものがお好きな方はサーヤが好きかもしれません。

ピアロムは弾力があるため食べ応えがあります

日本でも両方の種類がよく見かけます。

 

 

少しづつアマゾンで色々な種類を購入し、気に入りの種類を見つけましょう。

その後にお徳用を買うといいでしょう。

 

デーツが好きかどうかわからないからまずは少量を試してみたいという方は、ナッツやドライフルーツのミックスセットを買って試してみるのもおすすめです。

 

 

 

 

 

色々な種類のデーツを安く買う方法

デーツが入った朝食

ダイエットや美容によいと注目され、最近は健康食品店や海外商品の輸入店(KALDIや成城石井など)でよく見かけるようになりました。

 

おすすめの買いかたは、アマゾンなどの通販で買うことです。

 

業務用ではないですが、大きな袋に1kg単位で販売されています。

 

なんと1kgで1500円程度

通常、上で紹介したお店で買うと200gで600円程度するので、本当にお得なんです。

 

 

アマゾンには種類がたくさん出ています。
いろいろなデーツの種類を試してみるといいでしょう。

 

 

デーツを買うのにおすすめのお店

4th avenueのアマゾンで買ったデーツ

私は、デーツが今ほど人気になる10年程前からデーツにはまり、以降、日本・インド・アメリカで、いろいろな店でデーツを購入してきました。

 

そのなかで、最もおすすめできるのが、4th Avenue という会社が扱う「Pariz Nuts 」というメーカー。

 

この会社はデーツの他、ピスタチオやイチジクを始めとした、中東のドライフルーツやナッツを輸入しています。
代表はイランの現地の畑に実際に行って、現地の人とのフェアトレードを行っています。

 

味も品質もいいうえに、その生産者にも正当な報酬が入るようにしている企業ポリシーにも賛同できます。

 

 

ここの商品はアマゾンでも購入ができますので、ぜひ一度試してみてください。

 

金額もお徳用は1kgで1500円程度でとても安いです。

 

 

 

届くパッケージも上品です。
他のドライフルーツ専門店から注文をすると、袋はただの透明のパック。

アマゾンで購入したデーツのパッケージ

 

しかし、この4th Avenue は、モダンなデザインで届くので、とっても嬉しいですし保存もしやすいです。

※仕入れ状況によって、外装のパックが透明に変わるときがありますが、普段は下のモダンなデザインです。

アマゾンで購入したデーツの中身

私は毎月、この4th Avenueからデーツを数袋購入しています。

たまに、上の写真のオシャレなパッケージではなくなるときがあります。

問い合わせをしてみると、包装会社の在庫の関係上、時々パッケージが変わってしまうとのことでした。

先日購入した時はこのパッケージ↓

デーツの袋詰め2つ

 

在庫状況が戻れば、元のオシャレなパッケージに戻るそうです。

とても丁寧にご連絡をくださり、味は変わらずおいしいので、袋に関係なく、この会社のデーツを購入し続けよう!と思っています。

 

 

デーツのおすすめの食べ方やアレンジ

デーツの入ったフルーツボール

私が一番好きな食べ方は「そのまま食べる」方法です。

 

ドライフルーツとして、おやつとして、お茶請けとしておいしく食べられます。

 

今回紹介しているPariz Nutsサイヤーデーツはいつもカバンにいれています。
味も値段も品質もいいです。

 

 

デーツの食べ方は、オートミールやシリアルに入れてもいいですし、ブレンダーでスムージーにしてもおいしいです。

 

 

すでにシロップ状にされて売られていたりもしますので、パンケーキにかけたり、ヨーグルトにかけてもいいです。

 

 

 

 

料理やお菓子作りにも、砂糖の代用として使えます。

ロースイーツ、ローフード、ダイエット食の方におすすめのアレンジレシピもぜひ参考にしてください。

 

 

デーツは、

・甘いものがどうしてもやめられない方、

・ダイエット中の方、

・スポーツをされる方で速攻的に栄養を摂取したい方

 

にはとてもおすすめの食品です。

おやつ代わりに一度ぜひ試してみてください。

 

 

この他にも、スーパーフードとして東南アジアでよく見る「タマリンド」についても紹介しています↓

【タマリンドとは】味やおすすめの食べ方★代用可能なレシピも紹介

 

 

 

 

 

 

デーツはこちらの本でも紹介されています。