オンラインヨガ のメリットとデメリット。ダイエット効果やコスパを体験談から徹底分析!

オンラインヨガ のメリットとデメリットオンラインヨガ

オンラインヨガは、「自宅から好きな時間にできる」などのメリットも多くある一方で、「間違ったポーズのまま続けてしまう」など、オンラインならではのデメリットもあります。

オンラインヨガに入会するか迷っている人は、メリットデメリットを十分理解して、決めましょう。

オンラインヨガのメリット5つ

オンラインヨガには、メリットが多くありますが、代表的な5つを紹介します。

① 自宅からレッスンを受けられる

オンラインヨガを受ける人

オンラインヨガの最大のメリットは、スタジオに行かずに家でヨガができることです。

移動時間が短縮され、朝から夜まで好きな時間にすることができるため、忙しい方にもおすすめです。

妊娠・子育て中などで一人で外出はしない方や、自宅近くにヨガスタジオがないという場合でも、オンラインでは自宅がスタジオになります。

また、他人に見られることがないため、ヨガウェアを購入する必要もありません。

朝起きてや寝る前にパジャマでストレッチしたり、カジュアルに動きやすい格好で、リラックスしてヨガに取り組めます。

② 料金が安い

お金

オンラインヨガは、店舗を構えるヨガスタジオの会員料金よりも安く入会ができます。

オンラインヨガ大手スタジオA大手スタジオB
通い放題ライブレッスン受け放題12,000円
動画見放題1,980円
15,800円12,100円
月4回ライブレッスン 5,000円
動画見放題1,980円
10,800円8,778円

※おおよその金額です。オンラインヨガは、ライブレッスンができるものと、動画視聴のみのサービスがあります。

理由は、企業側がスタジオのテナント料金を払う必要がないことも理由の一つでしょう。

運営コストが下がる分、利用者も安くレッスンを受けることができます。

③ 繰り返し視聴が可能

自宅でヨガをする人
オンラインヨガは、ヨガポーズ動画やエクササイズ動画など、録画されたフィットネスのコンテンツがたくさんあります。

ダイエットしたい、痩せたい部分の動画を見て、繰り返しトレーニングが可能です。

また、ライブのレッスンでできなかったポーズや、できるようになりたいポーズは、自分で動画検索でポーズのやり方のコツや練習の方法がわかるため、自宅でも上達できます。

ライブのレッスンは1人しか参加できませんが、動画は家族でも共有でき、一緒にポーズの練習もすることができます。

④ 有名インストラクターのレッスンを受けられる

ピラティス

オンラインヨガは、普段は遠くで通えない人気ヨガインストラクターのレッスンなども自宅で受けることができます。

ヨガ・ピラティス・ダンス・瞑想に至るまで、様々なプログラムの著名な講師も多く在籍しています。

以前から気になっていたインストラクターやダイエット指導者などのレッスンを体験できます。

⑤ ダイエット管理をしやすい

ヨガマットとダンベル

オンラインヨガには、アプリなどで消費カロリーを計算できたり、GoogleFitと連帯してその日一日の運動量を記録できる機能のあるサービスもあります。
(サービスによって異なります)

痩せたい部分の動画などは、事前に想定消費カロリーも表示されているもレッスンも多いです。

ダイエット目的にオンラインヨガを検討している場合は、サービスやアプリを使うことで、運動や食事管理もしやすく、ダイエットにも繋がりやすいと言えるでしょう。

オンラインヨガのデメリット3つ

メリットと合わせて、デメリットもいくつか考えられます。

① インストラクターから直接ポーズ指導がない

ヨガの練習をする女性2人

オンラインヨガでは、生徒とインストラクターは同じ空間にいません。

そのため、間違ったポーズのやり方をしていても、直接インストラクターからアジャスト(修正)をしてもらうことができません。

ライブ型のオンラインレッスンであれば、口頭で指導を受けることができますが、直接体に触れての指導は受けられないというデメリットがあります。

初心者は特に、自己流でポーズをすると、怪我などの恐れもあるため、ストレッチなどを十分にし、安全に気をつけることがとても大切になります。

② スタジオとの雰囲気の違い

ヨガの安楽座
勉強などと同じで、「家ではやる気にならない」、「集中ができない」という方も多いのではないでしょうか。

自宅では、家族がいたり、騒音が気になったりと、実際にヨガスタジオに行っている時とは静かさや空間の雰囲気が大きく違います。

特に瞑想や、陰ヨガ、リストラティブヨガなど、リラックスを目的としたヨガは、スタジオの環境や雰囲気が大きく影響します。

自宅では騒音などもあるため、慣れるまでは集中やリラックス効果がなかなか出づらい可能性があります。

家族や仕事に中断されないためには、ヨガの時間を生活の中にしっかりと作らなくてはなりません。

③ ヨガ哲学や健康法は学びにくい

ハーブティーとスパイス
録画型のヨガ動画では、ポーズのやり方や呼吸法は視聴ができます。

しかし、ヨガの歴史や哲学などには触れることがありません。

今後そのようなプログラムが出るまでは、ポーズだけでなくアーユルヴェーダの食事法など、インド伝統の考え方や伝統ヨガを学びたいという方は、オンラインでは難しいでしょう。

おすすめオンラインヨガ

メリットとデメリットを理解した上で、オンラインヨガを検討する場合は、体験は無料なため、一度実際にレッスンを受けてみることをおすすめします。

SOELU(ソエル)

SOELU(ソエル)は、「ライブレッスン」を画面越しにリアルタイムで受けることができるヨガサービスです。

オンラインヨガのソエル(SOELU)
動画をただ見るのではなく、実際にテレビ電話と同様の機能を使ってインストラクターに直接指導をマンツーマンで受けることができます。

ヨガスタジオには通えないけれど、動画視聴だけでは継続できそうにないという方にとてもおすすめです。

インストラクターは、なんと全国100人以上です。

好きなインストラクターのスケジュールも公開されていますので、予定も合わせて申し込みが簡単です。

公式アプリもあるので、予約もスマホから簡単です。

体験は2回分のレッスンを無料で受けることができます。

口コミと評判


 

料金・退会について

料金4チケット 5,000円
6チケット 7,500円
受け放題 12,000円(1日2回まで)※30分ライブレッスンは1チケット、
60分ライブレッスンは2チケット
※レッスン動画は見放題
退会数ヶ月プラン申し込みの場合は、契約期間終了後の退会
解約金はなし

 

 

【口コミ・評判】オンラインヨガSOELU(ソエル)の料金やログイン方法、お得な招待コードとは?
自宅でヨガができる人気のオンラインヨガのSOELU(ソエル)の体験レッスンを受けた口コミと評判です。良い口コミと悪い口コミも紹介していますので参考にしてください。料金やログインの方法、キャンペーンコードについてやクラス内容の難しさ、赤ちゃんがいても可能か、キャンセルポリシーや退会の方法までを詳しく紹介します!

 

LEAN BODY(リーンボディ)

LEAN BODY(リーンボディ)」は、モデルとしても活躍されている里見茜さんなども動画で登場する、有名・人気インストラクターも多く所属するヨガ動画サービスです。

ヨガ動画LEANBODY

通常ヨガレッスンはもちろん、マタニティヨガの動画や、ピラティス、そして美尻やコアトレーニングなど、ヨガに留まらない豊富な動画内容です。

さらに、以前ダイエットやワークアウトで流行したBilly’s Bootcamp (ビリーズブートキャンプ)」令和版も見ることができます。

ビリーズブートキャンプ令和版

ヨガだけでなく、男女で、そして子供と一緒にエクササイズできるフィットネス動画です。

時間も、5分〜40分のものがあり、忙しさの中でも隙間時間を見つけてエクササイズが可能です。

口コミと評判

料金・退会について

料金(月)1,980円
※12ヵ月契約の場合は980円/月
退会縛りなくいつでも解約可能

 

 

【評判・口コミ】LEAN BODY(リーンボディ)は痩せる?料金や退会、クーポンについても徹底解説!
フィットネス動画を見放題の「LEAN BODY」の体験を実際に1ヶ月した口コミです。リーンボディは、自宅でヨガやピラティス、ダンスや筋トレなど痩せたい方や、自宅で運動をしたい方におすすめです。ビリーズブートキャンプなどテレビでも話題の動画をオンラインで自宅でも見放題なため、安くダイエット効果が期待できます。退会や入会方法もとても簡単で、無料の体験のキャンペーンもありますのでぜひ体験してみましょう!

 

まとめ

ヨガマットの上で瞑想をしている男女2人

オンラインヨガは、自宅で手軽にできるというメリットの一方で、インストラクターに直接指導してもらえないなどのデメリットもあります。

ダイエット目的に始めたい方は、オンラインでは運動の管理がしやすいため、メリットは大きいと言えます。

メリットとデメリットを理解した上で、入会を検討してみましょう。

メリット

デメリット

・自宅でできる
・料金が安い
・繰り返し視聴で復習可能
・地方からでも人気講師のレッスンを受けられる
・ダイエット管理をしやすい
・ポーズを実際に修正してもらえない
・ヨガ教室独自の雰囲気は味わえない
(家族や仕事に中断される可能性がある)
・ヨガ哲学や健康法は学びにくい

オンラインヨガの「SOELU(ソエル)」や「LEAN BODY(リーンボディ)」は、無料で体験もできるため、まずは体験をしてメリットを実感してみるのがおすすめです。

動画視聴型のオンラインヨガは、これまでスタジオで開催していた企業がオンラインでもレッスンを提供するなど、サービスが増えてきています。

おすすめのオンラインヨガサービスの比較もしていますので、ぜひチェックしてみてください。

【頂上決定戦!】オンラインヨガのおすすめはどれ?口コミや料金・無料期間を徹底比較!
オンラインヨガレッスン・動画配信サービスの比較をしています。自宅でヨガをできるオンラインヨガは、料金やインストラクター、無料体験の期間などはサイトやアプリによって様々です。口コミや評判を見て、自分に合ったサイトの体験をしてみることをおすすめします。

 

オンラインヨガのよくある質問

ヨガは初めてでも大丈夫ですか?
A. 体験レッスンを受けるほとんどの方は、初心者です。
クラスのレベルは、初めての方でも無理なく参加できる初級者向けのものも多いため、安心して受けられます。

 

どんな人がオンラインヨガに参加していますか?
A. 自宅近くにヨガスタジオが無い方、産後の女性、子育て中でジムやヨガスタジオに通えない方、お仕事が忙しく夜遅くにしか時間が無い方など、様々な方が参加しています。

 

インストラクターさんはどんな方が所属していますか?
A. 有名ヨガスタジオやジムでレッスンをしている方や、オンライン専門の方など様々です。口コミなどもチェックが可能です。

 

身体が硬くてもできますか?
A. 身体が硬くてもできるポーズや呼吸からでもヨガを始めることができます。
継続することで柔軟性アップも期待できます。

 

オンラインヨガのメリットは何ですか?
A. 自宅でできること、費用が安く繰り返し動画視聴が可能なこと、ダイエット管理がしやすいことなどがあげられます。

 

オンラインヨガのデメリットは何ですか?
A. 実際にインストラクターにポーズを修正してもらうことができない、家族に中断されやすいなどのデメリットがあります。

 

コメント

\ 自宅でできる!オンラインフィットネス体験記事/
タイトルとURLをコピーしました