【インストラクター向け】オンラインヨガ動画撮影におすすめのマイクやカメラなどの備品を一挙紹介!

オンラインヨガ 動画撮影に必要なマイクやおすすめ三脚オンラインヨガ

オンラインヨガの動画サービスを提供するスタジオや、個人でYouTubeやインスタでポーズを公開するインストラクターさんも増えています。

ヨガ動画を提供するには、ヨガマットなどはもちろん、マイクカメラもあると便利です。

オンラインでヨガ動画を提供するために必要な備品やおすすめ商品を紹介します!

インストラクターさんでお仕事を探している方はこちらもチェック↓

【インストラクター向け】オンラインヨガの求人募集のフィーは高い?
オンラインヨガレッスンのインストラクター求人について、募集のフィー(レッスン報酬)はいくらくらいか、求人が多いかなどを書いています。オンラインのライブレッスンを提供するソエルやカフェトークなど、募集をしている企業についても紹介しています。

 

ヨガ動画撮影に必要なもの

インストラクターとしてレッスンを提供するために必要な物を紹介しています。

マイク

ヨガ呼吸法の種類と名前

オンラインレッスンを提供する際、撮影の仕方は、「同時録音」と「あとで声を被せる」方法の2つがあります。

動画編集などのアプリや経験がない場合は、同時録音がおすすめです。

同時録音をする時に気になるのが、ポーズをしながら説明するため、有線ケーブルのマイクだと動作が制限されてしまいます。

コードがついていない無線ケーブルで、ヨガウェアにつけられるマイク(ピンマイク)がおすすめです。

 

YouTubeのヨガ動画チャンネルで有名なb-lifeのまりこさんは、レギンスにワイヤレスマイクをつけていました。

太陽礼拝☆ヨガ初心者にもオススメの朝ヨガ #46

このタイプだと、仰向けのポーズは背中に当たってしまうため、より小さなものがおすすめです。

 

スマホの広角レンズ

カメラのレンズ

立ったポーズは広角のカメラでなければ画面に入らない可能性があるため、広角機能がついたバージョンからだと便利です。

広角機能前のスマホの場合、広角レンズは別売りで購入することも可能です。

 

スマホスタンドまたはカメラの三脚

カメラの三脚

自分で自宅で撮影する場合は、スマホまたはカメラの角度を調整しなければなりません。

スマホで撮影する場合はスマホスタンドやカメラの三脚などを準備しましょう。

 

三脚部分が針金のように柔らかいタイプは、角度なども自由に調整できるため、野外での撮影にもおすすめです。

撮影用だけでなく、スマホスタンドで見る方にも使いたい場合は、通常のスマホスタンドで撮影はインカメでも利用できます。

 

ヨガマット・ブロック

ヨガブロックを使ってポーズを練習する人

ヨガマットは、撮影の途中で中断しなくても良いように、滑りにくい物を持っておくとよいでしょう。

また、自宅で撮影する場合は、初心者への視聴者に対して、実際のスタジオよりも、より安全に詳しく丁寧にインストラクションをする必要があります。

そのため、難易度の高いポーズなどでは、ブロックを使ったりタオルを利用することも増えます。

マットは自宅にあっても、ブロックはスタジオの備品を利用していた方も多いのではないでしょうか。

 

ヨガウェア

ヨガの安楽座

いつもの顔なじみのスタジオメンバー以外にも、オンラインではたくさんの人の目に触れます。

ヨガウェアブランドでなく、どんなウェアでも構いませんが、たくさんの人に見られる可能性があることに気をつけておきましょう。

女性限定のスタジオでレッスンされていた方は特に、アンダーウェアのチラ見えなどがないように、ウェアを選ぶといいと思います。

【通販で買える】海外のおすすめヨガウェア一覧!オーガニックブランドや花柄がトレンド!
海外で人気のヨガウェアブランドを紹介しています。白色や花柄、オーガニックコットン利用のウェアなど、海外ブランドには様々なコンセプトや種類があり、おすすめです。日本未入荷でも通販で海外輸送してくれるウェアブランドも多いため、ぜひお気に入りのブランドをみつけてみましょう。

 

おまけ

家でヨガの合掌ポーズ

他に、持っておくと良いものが、観葉植物などの部屋の装飾です。

人気のヨガ動画をYouTubeなどで検証すると、多くの方はちょっとした装飾を置いていたりします。

なくても構いませんが、あるとプロっぽさや、ヨガレッスン感がさらに演出されますね。

花のギフト社(Hana No Gift Sha)
¥2,850(2020/10/21 17:02:15時点 Amazon調べ-詳細)

 

まとめ

戦士のポーズ3

オンラインヨガの需要が高まり、ポーズやレッスンを撮影して動画公開するインストラクターさんも増えています。

動画を撮影するには、最低でもカメラと音声もそのまま撮影できるスマートフォンがあれば編集して公開が可能です。

しかし、たくさんの人に見てもらいたい、またはスタジオとして会員さん用に撮影をするなら、音声は聴きやすい動画にしたいですよね。

ワイヤレスのマイクや、広角で様々なポーズを撮影できる三脚などのアイテムを揃えましょう。

特にマイクは、動きが制限されないように、無線のピンマイクがおすすめです。

初めての動画撮影のセットなどもあるため、全てまとめてお得に購入するのも安心です。

ぜひ素敵な動画を作成してくださいね!

コメント

\ 自宅でできる!オンラインフィットネス体験記事/
タイトルとURLをコピーしました