【ヨガブラ】ブラはつける?安くておしゃれなおすすめブランドと選び方

【ヨガブラ】ブラはつける?安くておしゃれなおすすめブランドと選び方

ヨガをするときのブラはつけていますか?

・通常のブラだとフックが痛い
・汗がたまる
・締め付けが気になる

など、ホットヨガは特に、ブラをしていると快適さや楽さを重視したいですよね。

しかし、ブラをしなければ逆転ポーズの時にも不安があります。

 

そこで、インストラクター資格保持者である筆者が、おしゃれで安いブランドの、おすすめのヨガブラとブラトップの紹介と、サイズの選び方などをまとめました

 


 

ヨガをするときはブラをつけるべきか?


まず、ヨガをするときにブラをつけるべきかどうか。

ヨガブラか、ブラをつけずにカップがついたタンクトップ(ブラトップ)か迷います。

 

どちらでも快適にヨガはできます。
しかし、練習するヨガの種類によってブラも選ぶようにしましょう

 

 

リストラティブヨガなどのゆったりしたリラックス系のヨガであれば、ブラトップでいいでしょう。

 

しかし、痩せている方、胸が小ぶりな方は、アクティブなヨガを行うときは、ヨガブラをつけることをおすすめします

 

逆転のポーズなどがあり、ブラトップの腰回りの服がめくれあがってくることもあります。
また、下を向いたときにブラトップのカップサイズがピッタリでなければ、中が見えてしまうこともしばしばあるからです。

 

安くておしゃれ★ おすすめのヨガブラ

ヨガウェアのブランドは非常に多くあります。

常温ヨガは特に、レギンスなら数回使ってもいいですが、汗を多くかくホットヨガや、ヨガブラは換え用にたくさん持っておきましょう。

 

おすすめNo.1★ eka Los Angels

アメリカのロサンゼルス発の海外ヨガウェアブランドです。

海外ヨガウェアブランドは、価格が高いイメージがありますが、【eka Los Angels】は非常に安いのが特徴です。

引用:公式HP

オンラインで日本にも上陸したばかりです。

引用:公式HP

値段も3000円~5000円程度で、柄がおしゃれです。

 

公式ホームページはこちら↓




【eka Los Angels】は、海外風やハワイ風のプリントヨガマットがおしゃれで人気があります。

 

【柄がおしゃれ】安くて人気のおすすめヨガマット~海外ブランド~

 

 

おすすめNo.2★ フェリシモのヨガブラ

肩甲骨をしっかりサポートして姿勢改善効果があると人気のフェリシモのヨガブラです。

ノンワイヤーで締め付けもないのに、ホールド感が安心です。

 

 

色やストラップの種類など、フェリシモはスポーツやフィットネスをする女性に嬉しい、動きやすいブラが多くあります。

 

 

おすすめNo.3★ ダンスキンのヨガブラ

(ダンスキン) DANSKIN フィットネス アクティブレイヤー スポーツブラ DA14902 [レディース]

ダンスウエアのパイオニアとしてニューヨークで誕生したブランドです。

ダンスに合わせてアクティブに動いてもいいように、しっかりとホールドされています。

そして、とても安く、アマゾンでは1000円代で売られています

 

 

小胸の方は、お腹の近くまで、カバーされたもの、ブラがあるものがおすすめです。

逆転ポーズをしても、ブラが上に上がってくる心配がありません。

[ダンスキン] ヨガウェア ミドルトップ スポーツブラ DY18108 [レディース]

 

 

とにかく安いウェアならユニクロなどのプチプラもおすすめ

ユニクロのブラトップとヨガブラ

ユニクロの【アクティブシームレスブラミディアム】もおすすめです。
1400円~2000円程度で売られており、縫い目がないため肌になじんで気持ちがいいほどです。

しかし、ブラトップはサイズが限られています。
カップが大きい場合は、下を向いたら見えてしまう場合があるため試着をしましょう。

 

スロギー

 

トリンプの姉妹ブランド、スロギーは、ユニクロやGU並みに安いです

 

しかし、背中がおしゃれなクロスのデザインが入っていたり、パステルカラーのものであったりと、非常におしゃれです。

 

 

また、ユニクロ同様に切りっぱなしのデザインは縫い目もなく、ロゴやタグもないため、ホットヨガで汗をかいても気持ち悪くありません。

ブラトップの選び方

お腹は隠しておきたいという方は、カップ入りのブラトップがおすすめです。

ユニクロのブラトップが有名ですが、たくさんのヨガウェアブランドや下着ブランド、スポーツブランドからブラトップは販売されています。

 

ユニクロのブラトップは、胸から下のお腹や腰部分はフィットしないデザインもあります。

胸が小ぶりな方は得に、ブラトップを選ぶ際は、胸から下、お腹から腰までの部分が身体にフィットして胸もホールド感が感じられるほどのサイズを選びましょう。

 

 

 

 

 

ヨガブラとヨガトップは小さめサイズで買いましょう

ヨガブラを選ぶときは、ブラが上にずり上がってこないものを選びましょう

 

ブラトップ(カップ入りのタンクトップ)を選ぶときは、下を向いても上から胸が見えないようなピッタリホールドされたサイズを選びましょう。

 

 

どのブランドも、ヨガウェアやブラは、ストレッチがきいています。

そのため、胸を守るために、安心感をもってヨガをするために、少し小さめのサイズを選ぶことをおすすめします。

 

オンラインで購入すれば、試着後サイズが合わなければ、たいてい無料でサイズ交換ができます。

素敵なヨガウェアで、ヨガライフを楽しみましょう!