樹木系

絶滅危惧の希少なオイル!ローズウッドの香りの効果やおすすめの使い方とは?

ローズウッドのアロマの効果と使い方、おすすめのブレンドどを紹介しています。ローズウッドの精油は、バラのような甘い香りと木の爽やかな香りで、香水にも使われます。抗菌やスキンケアなどの効果が期待できます。原料の木は絶滅が危惧されているため、貴重なオイルで、代用の香りなども多くあります。
樹脂系

ミルラのアロマオイルは香りが長続き!効果効能と固まってしまった時の対処法とは?

ミルラのアロマの効果と使い方、固まってしまった時の対処法などを紹介しています。ミルラの精油は、スモーキーな香りで、抗菌やスキンケアなどの効果が期待できます。粘性が高いオイルのため、固まる前に中蓋を外して保管するのがおすすめです。香りが長く続くため、柑橘系などと組み合わせると全体の香りが長続きします。
フローラル系

睡眠前におすすめ!ジャスミンのアロマの効果効能と使い方を紹介!

ジャスミンのアロマ(エッセンシャルオイル)は、甘美で濃厚なフローラルな香りです。リラックスや安眠効果が期待でき、睡眠前に寝室での利用などがおすすめです。ローズとのブレンドでよりゴージャスな香りになります。希少なオイルで値段も高いため、少量から購入して使ってみましょう。
スパイス系

虫除けにも使える!クローブのアロマの効果やおすすめの使い方を紹介!

クローブのアロマの効果と使い方などを紹介しています。クローブの精油は、スパイシーでシャープな香りで、防虫、消化促進、抗菌などの効果が期待できます。刺激が強いため、敏感肌の方は特に使い方に注意が必要です。肌には直接使わず、芳香浴がおすすめです。香りも強いため少量ずつ利用しましょう。
アームバランス

孔雀の羽のポーズ(ピンチャ マユラーサナ)のコツとできない場合の練習のやり方を解説!

孔雀の羽のポーズとは、サンスクリット語で「Pincha Mayurasana(ピンチャ マユラーサナ)」、英語で「Feathered Peacock Pose」と呼ばれます。肘をついて倒立をする逆転のバランスポーズで、肘が開かないようにし、腹部を引き締めて上へ引き上げるのが練習のコツです。
うつ伏せ

トカゲのポーズで骨盤を整える!痛い・肘がつかない場合の練習のやり方も解説!

トカゲのポーズとは、サンスクリット語で「Utthan Pristhasana(ウッタンプリスターサナ)」、「シーラングシュターサナ」と呼ばれます。股関節を開き、骨盤調整の効果などが期待できます。肘がつかない場合や痛みがある場合は、肘は曲げずに腸腰筋や臀筋のストレッチから練習するのが上達のコツです。
2021.01.07
仰向け

ハッピーベイビーのポーズで股関節をほぐす!痛い場合の練習のやり方も紹介!

ハッピーベイビーのポーズとは、サンスクリット語で「アーナンダ バラーサナ」と呼ばれます。仰向けに寝て膝を曲げ、胸の方へ近づけて、足裏を手で掴むポーズで、股関節をほぐし、リラックス効果が期待できます。できない場合は股関節ほぐしなどから取り入れてみましょう。寝たままできるため、寝る前にもおすすめです。
2021.01.05
柑橘系

スイートオレンジのアロマの使い方とおすすめの組み合わせを紹介!

オレンジスイートのアロマは、果実のようなフレッシュな香りが特徴で、リフレッシュ効果や皮脂バランスの調整などの効果が期待できるため、アロマバスやスキンケアなどの使い方もおすすめです。同じリラックス効果が高いラベンダーとの相性がよく、他にもベースとなる香りと組み合わせて印象を変えることができます。
2021.01.08
仰向け

針の穴のポーズ(スチランドラーサナ)でお尻のコリを解消!やり方とコツを解説

針の穴のポーズ(針の目のポーズ)とは、サンスクリット語で「スチランドラーサナ」と呼ばれます。仰向けでお尻や腰回りをストレッチしてほぐす効果があるポーズです。床から肩・腰・仙骨が浮かないようにしてポーズを取るのがやり方のコツです。股関節や腿裏に痛みがある場合は、ベルトなどを利用しましょう。
2021.01.05
アロマオイル

グレープフルーツのアロマのおすすめの使い方とは?効果別の相性の良いブレンドも紹介!

グレープフルーツのアロマは、爽やかな柑橘の香りでリフレッシュ作用、脂肪燃焼の促進、消化不良やむくみの改善効果から、ダイエットにも効果的だと言われます。アロマバスや芳香浴に使うのがおすすめです。ブレンドはベースとなる香りに合わせると印象が変わり、フローラル系や樹木系のさっぱりした香りとも相性が良いです。
2020.12.17
タイトルとURLをコピーしました