【必需品】パークヨガや外ヨガに持っていくべき・必要な持ち物とは?

【必需品】パークヨガや外ヨガに持っていくべき・必要な持ち物とは?

パークヨガや、屋外でのヨガの季節になると、参加が初めての方は特に、持っていくものに悩むのではないでしょうか。

 

外のヨガは気持ちよく初心者でも参加しやすいため、東京や横浜、大阪などの関西でも多く開催されています。

ヨガマットとウェアがあれば誰でも気軽に参加できますが、

・持っていくべきもの
・持参すると便利なもの

をまとめました。

 

ぜひ参考にして、楽しい外ヨガを体験しましょう!

 

 

外ヨガ、パークヨガの必需品

外でのヨガは、ヨガスタジオのようにレンタルマットがありません。

マットやウェア、お水は最低限持っていきましょう。

 

必需品

・マット
・ウェア
・水

 

マットは、街中を持ち歩かなければならないため、薄い持ち運びできる軽いマットがおすすめです。

 

 

マンドゥカの「トラベルマット」は折りたためて携帯に便利です。

もちろん、いつも利用しているマットが慣れていて使いやすいでしょう。

その場合は、おしゃれなヨガバッグもたくさんありますのでおすすめです。

 

 

 

外ヨガに持っていきたいおすすめグッズ

① 長袖のヨガウェア又はヨガ用ボレロ

日陰や春先や秋先の季節では特に、外は寒く感じることがあるかもしれません。

ヨガウェアはたいてい薄着ですが、身体が冷えてしまっては気持ちよくヨガもできません。

 

必ず夏の季節の外ヨガイベントであっても、長袖を持っていきましょう。

長袖でも背中の部分がおしゃれにデザインされたヨガウェアが多く販売されています。

【ヨガ美人】背中ツイスト パープル 長袖トップス ヨガウェア スポーツウェア (S)

 

 

 

背中がツイストしているバックレスのヨガウェアは、締め付けもなく、ストレスなく動きやすいためおすすめです。

いつも着ているタンクトップなどの上に着るとちょうどいいでしょう。

 

前開きのものもたくさんあります。

ボレロタイプは、着脱も簡単です。

 

レッスン中に自分で体温調節をしましょう。

 

[Pane(t) one(パネットワン)] ヨガウェア ロングスリーブ ボレロ レディース ダークピンク

 

 

 

ボレロや長袖のウェアはおすすめを別途まとめているので、ぜひ参考にしてください。

 

 

寒さ対策としては、他にヨガ用の靴下も持っていくと、非常に安心です。

 

 

 

②ヨガタオル(ヨガラグ)

YOUHOME ヨガラグ 超極細繊維ヨガタオル 滑り止め 持ち運び便利トラベルマット、フィットネス、砂浜、シャワー、水泳、アウトドアスポーツ、汗吸収、キャンプ (ブルー)
ヨガラグ(ヨガタオル)とは、ヨガマットとは違い、ヨガマットの上に敷く、薄いタオルのようなものです。

 

先ほど紹介した持ち運び用のヨガマットでもいいですが、ヨガタオルは外ヨガイベント以外でも、室内でも使うことができるため一枚持っておくと便利です。

 

 

View this post on Instagram

 

ヨガデザインラボ Yoga Design Labさん(@yogadesignlabjapan)がシェアした投稿


おすすめは「ヨガデザインラボ」のヨガラグ(ヨガタオル)。

カナダ人のデザイナーがバリ島でデザインをしています。

 

 

マットの上に敷くヨガタオル(ラグ)は、室内でもレンタルマットの上に衛生用に使うなどでき、おすすめです。

持参したヨガタオルを引けば、風邪予防や、気になる他の人の汗なども問題ありません。

 

【汚い?清潔?】ヨガマットの共有レンタル~タオル利用がおすすめ~

 

安さで選ぶなら、こちらも柄もかわいくておすすめです。

 

 

すこしユニークな柄で、ヨガラグも柄でおしゃれに楽しみたい方は、人とは被らないのでこちらもおすすめ。

 

 

③ヨガマットクリーナー・お絞り

外のヨガでは、マットが泥や砂でよごれてしまうでしょう。

使用後はまた持って帰るため、きれいにできるヨガマットクリーナーやお絞りなどをもっていると便利でしょう。

 

 

 

 

④身体にいいおやつ

せっかくヨガイベントに来ているのですから、身体にいいおやつを食べましょう。

 

ドライフルーツやナッツなど、自然のものがおすすめです。

 

私がよくおやつとして食べるのは、デーツというドライフルーツです。
美容や健康に非常にいいというスーパーフードです。

 

 

⑤虫よけスプレー

外でヨガをすると、やはり虫が気になります。

夏などは蚊もいるかもしれません。

ヨガのポーズや瞑想に集中できるよう、虫が苦手な方は事前に虫よけを持っていきましょう。

 

周りの人、参加者の迷惑にならないように、オーガニックの虫よけや匂いの強くないものがおすすめです。

 

パーフェクトポーションは、オーガニックブランドで有名です。

香りも抑えられ、値段も1本1300円程度のため、おすすめです。

 

パークヨガは準備をして持っていく物をそろえておきましょう

外ヨガやパークヨガのイベント、リトリートなどに参加する際は、室内のヨガとは違って、自分で準備をするものがあります。

マットやウェアはもちろん、空調のない外でヨガをするため、寒さ対策や虫対策なども準備しておきましょう。

必需品と準備をしていると便利なものを事前に準備をして、楽しい外ヨガ体験にしましょう。

 

外で行われるパークヨガのイベントは、たいてい男性も参加ができます。

カップルで一緒に参加するデートとしても楽しめそうです。