【高卒・専門卒で海外転職】求人やビザは?日本語のみで働ける?

【高卒・専門卒で海外転職】求人やビザは?日本語のみで働ける?

・高卒だけど海外で働きたい
・仕事や求人はある?
・日本語だけで働ける求人募集はある?
・移住とビザ取得の方法は?

 

など、高卒の方で海外で働きたい人は多くの疑問があると思います。

確かに大学卒業の学歴がなければビザ取得ができない国もありますが、高卒でも海外移住と転職・就職ができる国もあります。

 

高卒・専門卒だからこそ、大卒の人とは違った経験を持つことで、今後の将来が大きく広がるでしょう。

ワーホリや留学、海外ボランティアではなく、海外で働きたい高卒・専門卒の方の海外転職方法を紹介します。

 

 

 高卒・専門卒でも海外で働けるのか?

海外で仕事をするには、ビザが必要です。

 

多くの国が、大卒以上の方にのみ、海外で仕事ができるビザを発行しているため、高卒・専門卒の場合は、海外で働ける国が限られます。

 

現在、高卒・専門卒で海外で仕事ができる可能性があるのは、タイとマレーシアです。

 

日本人向けのコールセンターでの求人などになるため、英語は使わず日本語だけの対応のため、英語は喋れなくても問題がありません。

 

他に、日本からくる観光客向けのホテルや観光地の対応のスタッフ、日本語教師などの募集もあります。

 

これらの仕事が、あなたの職歴としていずれ役に立つのかどうか、しっかり考えて海外転職を検討することをおすすめします。

 

海外就職(転職)、ワーホリの違い

ワーキングホリデーと海外勤務の仕事に転職する違いは、その雇用形態です。

 

ワーキングホリデーは、期間限定で異なった文化(相手国)の中で休暇を楽しみながら、その間の滞在資金を補うため仕事をすることができます。

しかしこれは、ホリデーのため、履歴書に職歴として書くことはできません

さらにワーキングホリデー中にできる仕事は、正社員ではなく、アルバイトなどの低い給料です。

 

 

一方、海外就職や転職は、「海外で働くこと」がメインの目的です。

そのため、きちんと決まったお給料がもらえるのがメリットです。

そしてその経験は履歴書にも記載できる職歴となります

 

 

 

海外で働く方法~海外に強い転職サイトに登録~

海外で転職・就職をしたいなら、まずは「海外に強い」転職サイトに登録しましょう

 

高卒・専門卒でも可能な案件や、経験を活かして応募できる求人などを、専門のエージェントが紹介してくれます。

自分で探そうとすると、大卒以上限定のものなども多くなるため、非常に時間もかかり、効率がよくありません。

 

相談カウンセリング、履歴書や職務経歴書の作り方なども無料で指導してくれるのでおすすめです。

 

英語は勉強をしておくと、可能性が広がります

タイヤマレーシアで日本語のみ使う、英語は話せなくてもいい職種を見つけたとしても、実際に移住をすると、やはりある程度は英語が使えた方が住みやすいです。

 

さらに、転職の際に、もちろん少しでも英語ができる方が、求人の数が多くなります

いずれ海外で仕事をしたいと思っているなら、少しでも英語を勉強しておくようにしておきましょう。

 

おすすめの英語の勉強方法は3つです。

留学経験なしに英語上達する方法

・ とにかく海外ドラマや映画を見まくる

・外国人が住んでいるシェアハウスに住む

・外国人の彼氏彼女を作る

 

私が利用していたのは、月額933円で海外ドラマが見放題のHulu

留学経験なしにTOEIC900点代まで成長しました。

 

外国人の彼氏彼女と付き合うのも、とても効果的です。

何とかしてコミュニケーションを取ろうとするので、各段に英語力がアップします。

日本にいる間から、恋活婚活サイトのペアーズなどを利用してみるのもおすすめです。

 

 

 

海外ドラマバナー

 

 

高卒・専門卒だからこそ、人と違った挑戦で差をつけよう

高卒・専門卒だから。
英語が喋れないから。

 

とうい理由で、海外転職や海外就職をあきらめず、チャレンジしてみましょう。

高卒・専門卒だからこそ、人と違った経歴や経験を積んで武器にしましょう。

 

まずは、海外転職に強い転職サイトに無料登録し、どんな求人があるかチェックしてみましょう。

 

そして英語が不要な求人を見つけて海外移住することになっても、英語はできた方がいいです。

ぜひ、無理なく続けられる方法で、日本にいるうちから勉強してみましょう。

 

 

hulu