【インド留学ブログ】ヨガの資格を取得するアシュラムにはどんなタイプの人が参加しているの?

【インド留学ブログ】ヨガの資格を取得するアシュラムにはどんなタイプの人が参加しているの?

ヨガのインストラクターになるために、ヨガの資格、全米ヨガアライアンスRYT200を取得するなら、ヨガの聖地であるインドへの留学をおすすめします。

 

ヨガの発祥の地・リシケシや、アーユルヴェーダの発祥の地・南インドのケララなどで本格的なヨガが学べるからです。

 

インド留学について、その学ぶ内容や一日のスケジュールなどをまだ見ていない方は、こちらもご覧ください。

 

【南インドヨガ留学ブログ】聖地でRYT資格取得~おすすめの修行場所とアシュラム~

 

 

インドのヨガインストラクター養成コースに参加すると、世界各国から多くの方がヨガを学びに来ています。

 

いろんな国籍、いろんな仕事、いろんなバックグラウンドを持った人たちに出会うことができます。

 

 

 

インドのアシュラムで出会った人達

インドのヨガを勉強する場所、「アシュラムには、大きく分けて次の3つの目的で来た人に分けられます。

 

 

1、ヨガの資格を取得しにインストラクター養成コースに参加する人

2、ヨガリトリートといって数週間旅行感覚で滞在をする人

3、数日又は1日だけヨガ体験に来る人

 

 

私の滞在した南インドは、アーユルヴェーダの発祥の地でもあり、世界各国から、勉強、リトリート、そして旅行の人が訪れていました。

 

インドでは時間がゆっくりと流れています。

 

夕日が沈むのを見ながら、初対面の人と身の上話をするのもよくあることです。

 

私もインド滞在中に、とても多くの人に会いました。

皆それぞれいろんな人生や経験を持った方でした。

 

1、ヨガの資格を取得しにインストラクター養成コースに参加する人

インドで私が一緒にトレーニングコースを受けた人は、

 

ウクライナ出身の起業家/旅人

ブラジル人のセラピスト

 

の2人でした。

 

ウクライナ出身の女性は、レストランの共同オーナー、さらに旅行会社を経営している自立した女性でした。

年齢は30前後でとても若いのですが、仕事はパソコンがあればできることと、レストランは従業員が働いているので管理だけしており、自由に世界中を旅している人でした。

 

 

もう一人はブラジル出身の女性。
彼女はブラジルの貧富の差に苦しむ貧困層の子供のセラピストでした。

もともと会社のセラピストとして仕事をしていましたが、独立をしてフリーランスになったタイミングでインドに来たそうです。

 

インドにヨガ留学に来るには、最低でも一か月の時間が必要です。

そのため、インドのヨガインストラクター養成トレーニングコースに参加している人は、

 

自身で仕事をしている起業家やオーナー、

フリーランスの仕事で働ける人(エンジニアや医師も含む)

 

など、とても自立した人が多かったように感じます。

 

2、ヨガリトリートで数週間旅行感覚で滞在をする人

 

ある程度長い期間「リトリート」としてインドに滞在する人は、ビジネスマンやビジネスウーマンが多いです。

 

日頃の仕事が大変ですが、長期で休暇を取れるシステムが会社にあるため、それを利用して旅行/ヨガ体験として滞在する人です。

その意味では、一番心のリラックスを求めている人達かもしれません。

 

【インド】ヨガリトリートのおすすめ場所~初心者、一人でも短期間で格安参加が可能~

 

 

3、数日又は1日だけヨガ体験に来る人

 

最後が旅行者です。

 

せっかくインドに旅行するなら、本場でヨガを体験してみようという方が多いです。

数日滞在するだけですが、ヨガと南インドの環境に魅了されて、惜しみながら帰国する人が多いように見えました。

きっと彼らは、リトリートやRYTで、いずれまたインドに行くのかもしれません。

 

もちろん、旅行のように滞在しますので、柔軟性やヨガの経験は必要ありません。

 

 

まとめ

 

インドのアシュラムには、本当に世界各国から多くの、いろんな方が訪れます

中には、悩みを持っていたり苦しんでいる人もいるのでしょう。

みな苦しみながらもその乗り越え方を探しに来ている人達です。

 

とても前向きで、いろんな経験豊富で心の広い人が多く、私はヨガのレッスン以外のところでも非常に多くのことを滞在者から教えてもらったように思います。

 

私自身、これまで関わりのなかったような人たちと悩み話をすることもできました。

そんな雰囲気・環境が、インドのアシュラムにはあるのかもしれません。

 

 

ヨガのインストラクターになるために資格を取得するなら、ヨガの聖地インドで取得することをおすすめします。

ヨガのポーズはもちろん、ヨギ-としてその生活スタイルやヨガの哲学なども体感しながら学ぶことができるからです。

また、そこでの多くの人達との出会いは、必ずあなたの視野を広げてくれるでしょう

 

【インドでヨガ留学】インストラクター養成講座~授業内容と練習、食事や生活の安全面について~

【インドヨガ留学ブログ】短期で資格取得できるアシュラム生活のルール