【アメリカの脱毛】海外のムダ毛処理方法★vioはトリアビューティーがおすすめ!効果口コミ

【アメリカの脱毛】海外のムダ毛処理方法★vioはトリアビューティーがおすすめ!効果口コミ

アメリカなど海外では、現地の人の脱毛処理事情と方法は気になりますよね。

特に海外で恋人ができると、デリケートゾーンのムダ毛は処理するべきか、迷いますよね。

 

露出の多いビキニなどを、ためらいなく着る習慣のあるアメリカでは、vio脱毛はどのようにしているのでしょうか?

 

アメリカでの実際の生活経験を元に、海外女性の脱毛事情と、おすすめの脱毛方法である家庭用の自宅脱毛器「トリアビューティー」の効果や使い方を紹介します。

 

 



 

海外女性はムダ毛処理をするのか?

よく外国人女性は、脇毛やすね毛などを含め、体毛を剃らない人がいると聞きますが、真実でしょうか?

(脇毛は英語でunderarm hairといいます。)

デリケートゾーンのVIOラインの脱毛は、アメリカの女性は処理をしているのでしょうか?

 

脱毛をするか、ムダ毛処理をするかしないかは、日本同様に人それぞれです。

ただ、一般的には毛の色が金色や茶色で見えにくくても、アメリカの最近の若い女性は、手足もきちんと処理をしている人が多いです。

「ムダ毛のない、つるつるの肌で少し日焼けをした引き締まった身体が美しい」というイメージが定着しているように思います。
脱毛サロンのCMなども多くあります。

デリケートゾーンの毛の処理はする?

ムダ毛のない女性の足

ではデリケートゾーン(VIOライン)の脱毛はどうでしょうか?

 

私はアメリカでホットヨガに通っており、シャワー室を使っていたため、気になってチラ見してしまっていました。。。。そして、若い女性の処理方法は二通りでした。

 

 

①デリケートゾーンは整えている(ビキニを着ても見えない程度に毛を残している)

②完全に脱毛

 

 

いずれにしても、アメリカ女性は、ムダな毛は処理をしている人が多いです。

 

全てを脱毛していなくても下着からはみ出ることがないように、きちんとお手入れされています。

ティーバックやフロントレースの下着なら脱毛がおすすめ

セクシーな下着を着たいなら、脱毛しましょう。

 

アメリカの街には、どこに行ってもある程度の都心であれば、世界的に人気な下着ブランド、ビクトリアシークレットがあります。

アメリカのビクトリアシークレットの下着は、とても安いですし、デザインもシンプルなのに大人らしいため、私もよくセールの時にショーツは購入をしていました。

 

ただ、ティーバックやレースの素材のセクシーな下着を着るなら、脱毛が必要です。

 

 

海外の下着は、デリケートゾーンを覆う布部分は極端に少ないデザインも多いです。

Tバックはもちろん、セールになるショーツは、たいてい面積の小さな下着です。

 

さらには、全ての布部分がレースで透けるようになったデザインのものもあります。

とってもセクシーですし、スタイルよく見せる効果があります。

 

せっかくなら、はみ出てしまうムダ毛のことを気にせず、素敵なデザインの下着を着たいですよね。

日本ではデリケートゾーンの脱毛が、アメリカほど広まっていないのは、下着のデザインにも理由があるのかもしれません。

 

外国人の彼氏や、海外で恋人ができたときにびっくりされないように、早めに脱毛するのことをおすすめします。

 

 

 

 




アメリカの脱毛、ムダ毛の処理方法とは?

ムダ毛のない女性の水着姿

それではアメリカの方は、どのようにして脱毛、ムダ毛処理をしているのでしょうか?

 

アメリカの脱毛方法
・シェービング

・ブラジリアンワックス

・ニードル

・サロン

・自宅用脱毛器

 

 

・剃刀り(シェービング)

とても手軽な方法。
日本同様に、一番手っ取り早く安く済む方法です。

アメリカの街のいたるところにある薬局WalgreenCSVなどで購入が可能です。

ただ、お肌が弱い方は、肌が荒れなどする可能性があるため気を付けましょう。

 

・ブラジリアンワックス

ブラジリアンワックススは、「とても痛いという口コミが広まり、痛みの強いイメージがある脱毛方法です。
こちらも様々な種類が薬局で販売されていいます。

 

・ニードル
一つ一つの毛穴をつぶしていく手法。

日本でもワキの脱毛などで、レーザーが苦手という方にサロンでも行われている脱毛方法です。
これは非常に痛い脱毛方法のため、デリケートゾーンにはおすすめできません。

 

 

・サロンで脱毛

アメリカの脱毛サロンは、日本と比較すると安く、手ごろな値段です。

ブラジリアンワックスをサロンで行うのであれば$50程度。

レーザー脱毛であれば、4回~6回のセッションで$500程度です。

 

 

 

・自宅用脱毛機器

これが一番おすすめの脱毛方法です。

脱毛サロンに通わずに、一度機械を買ってしまえば、デリケートゾーンからワキ、脚、顔まで、脱毛し放題だからです。

サロンに行くよりも大幅に費用を安く抑えることができます。

 

何より、自分で行うため、デリケートゾーンの脱毛を他人にされることに抵抗がある方は、恥ずかしいと思わなくて済むのは最大のメリットでしょう。

 

 

 

アメリカで人気!自宅用脱毛器「トリアビューティー」

VIOラインも脱毛された女性の水着姿

アメリカで人気の自宅用脱毛機器は【トリアビューティー】という家電製品です。

 

【トリアビューティー】は、アメリカ製の脱毛器で日本でも発売されています。

 

値段もサロンに行くよりも安いのに、全身どこでも使える「脱毛し放題」で、効果も確実だと口コミで評判もよく人気です。

 

トリアビューティーのポイント

・顔やワキ、デリケートゾーンなど全てに使える

・自宅でいつでも処理できる(サロンは生理中など不可)

・音が静かでテレビをに見ながらでも可能

・サロンに行くよりも長期間全身に使えて安い

・アメリカで人気のレーザー式脱毛器を日本でも購入できる

 

 

トリアビューティーは家電製品のため、電気屋さん(家電量販店)などで売られています。
しかし、脱毛器を店頭で買うのは、少し恥ずかしいと感じるかもしれません。。

 

しかし、【トリアビューティー】の公式サイトで購入すると、送料が無料です。

脱毛器を店頭で購入するには勇気がいるという方におすすめです。

 

 

公式サイトはこちら



 

 

トリアビューティーと他の脱毛器との違い

トリアビューティーの見た目

トリアビューティーは、日本で唯一のレーザー脱毛機器です。

 

脱毛機器には「レーザー式」と「フラッシュ式」とがあります。

一般的には、レーザーのほうがお肌に優しく脱毛ができると言われています。

 

もちろん、どちらもメリットとデメリットがあるので、ご自身に合ったものを選ぶとよいです。

 

トリアビューティーは、アメリカに本社があるアメリカ製の脱毛機器です。

日本でも輸入販売が正式に認められていて、安全確認もされている商品です。

 

 

トリアビューティーの値段と購入できる場所は?

トリアビューティーのパッケージと中身

トリアビューティーの値段は、日本での価格は約5万5千円程度

 

少しお高めに感じますが、サロンに通うよりは、VIO以外にも使えるため、安いでしょう

 

購入できる場所は、ビックカメラなどの家電量販店、電気屋さんや、東急ハンズなどでも取り扱いがあります。

もちろんアマゾンや楽天などのオンラインでも購入ができます。

 

 

おすすめの買いかたは、やはり公式サイトです。

 

補償や返金制度が充実しています。

 

 

公式サイトはこちら↓



 

脱毛に必要な期間、効果がでるにはどれくらいかかる?

ムダ毛のない女性のビキニ姿

 

【トリアビューティー】のレーザーは、一秒に一回程度の速さで放出されます。

脱毛処理は、基本的には2週間に1度の毛周期に合わせて行います。

 

個人差がありますが、脱毛にかかる期間は、3か月~1年程度。

効果を実感するには数か月かかり、次第に毛が薄くなり、最終的には毛のお手入れが必要なくなります。

 

 

トリアビューティーの使い方

【トリアビューティー】の使い方は、とても簡単です。

手軽にデリケートゾーンの脱毛が可能です。

 

電源を入れて、ロックを解除し、レーザー部を脱毛したい場所に充てればOKです。

 

初期設定の際は、ご自身の肌の色を登録する必要があります。
下部のセンサーに自分の肌を当てて、肌の色を認証させます。
その後は毎回電源を入れると、ロックがかかっていますので、この下部に肌を当てると、ロックが解除されます。

 

①まずはお手入れをする部分をシェービングしておきます。

トリアビューティーのレーザーは、毛根部分のメラニン色素にアプローチします。

そのため、毛を伸ばしたままにしておくと、伸びた毛のメラニンに反応してしまいます。

反応していまうとレーザーが強く当たり、痛みを感じますので気を付けてください。

 

②電源を入れる

右上に表示されている電池のマークに注意しましょう。
充電は比較的早くなくなりますので、毎回処理後は充電しておくとよいです。

 

 

③トリアビューティーの下部に肌を当ててロックを解除

下部のセンサーに肌を当てると、ロックが解除されます。

 

 

④レーザーの強さを設定

トリアビューティーのレーザーの強さの設定画面

慣れるまで、特にデリケートゾーンは1、2の強さで行うのがおすすめです。

 

⑤照射

レーザー部分を脱毛したいところに当てます。

特にデリケートゾーンは、はじめはチクチクと痛いと思います。

 

保冷剤などで冷やしながら行うと、痛みを和らげることができます。

 

慣れたら少しずつ照射強度を上げていけば、より効果が早くでるでしょう。

 




トリアビューティーの脱毛は痛いのでしょうか?

レーザー式であるトリアビューティーは、照射の瞬間にチクッとした痛みが伴います

 

個人差によりますが、慣れるまではVIOラインなどは冷やしながら行うのがおすすめです。

 

 

私の場合だと、顔やVIOラインなどの皮膚の薄い部分、デリケートな部分の脱毛処理は、レーザー強度を1又は2にしています。

 

その他の、すねなどの皮膚が丈夫な部分は、レーザー強度3、4程度で行うことができます。
ご自身の感覚に合わせて行うとよいでしょう。

もちろん、強度が強い方が効果は早く表れます。

 

私の知り合いは、強度5でデリケートゾーンも冷やしながら脱毛処理し、効果は1か月程度ですぐに表れたといっていました。
私は急ぐ必要もなかったため、保冷剤がなくても我慢できる程度の強度で行っていました。

 

 

彼氏がいる期間もトリアビューティーで脱毛処理は可能か?

VIOの脱毛処理をした女性の下着姿

デリケートゾーンの脱毛をするときに心配なのが、一度アンダーヘアの毛を剃らなければならないという点です。

全てをそり落としてしまうことに抵抗がある方は多いでしょう。

 

しかし、トリアビューティーのレーザーの照射範囲は狭いため、全て剃る必要はありません

 

 

例えば、足の付け根のビキニラインだけ脱毛したければ、その他の部分は剃らずに残しておいても問題はありません。

 

 

水着を着るときに気にならないように、少しだけ脱毛したい方も、その無くしたい毛だけを剃って、照射すればよいのでとても便利です。

 

全てを一度剃る必要はなく、あなたの希望の形や範囲、薄さに、自然になることができます。

 

 

トリアビューティーで脱毛処理した感想

デリケートゾーンを隠した女性

VIOラインデリケートゾーンの脱毛をすることを迷っている方には、トリアビューティーを使っての脱毛はおすすめです。

 

下着や水着が着れるようにもなりますし、一番のメリットは衛生面です。

生理中の時は本当にお手入れが楽ですし、不快感が激減します。

 

 

トリアビューティーは、レーザーを照射するときの音などもうるさくなく、手軽にテレビなどを見ながら処理ができます。
自宅でリラックスしながら脱毛処理ができるので、面倒くさがりの方でも続けることができると思います。

 

 

決まった期間でサロンに通うよりは、一度買ってしまえばいつでもどの箇所にも使うことができる自宅用脱毛機【トリアビューティー】は、忙しい方や私のように面倒臭がり屋の方は買っておいて損はありません。

 

 

特に海外女性はデリケートゾーンまで、きちんと脱毛をしてお手入れをしている方が多いです。

もし海外に行く予定などがあれば、ぜひ早めに処理をしておきましょう。

 

 



 

トリアビューティで海外でもすべすべ肌になりましょう

身体のムダ毛処理をした女性の水着姿

家庭用脱毛器は、デリケートゾーン(VIOライン)の脱毛のために、わざわざサロンに行く必要がありません。

 

お風呂上りにさっと処理できるため、時間の節約にもなります。
さらに、サロンだと生理周期も気にしなければならないため、育毛期の周期とずれてしまって効果が表れるのが遅れる可能性もあります。

 

お金と時間の節約になり、また自分の都合のよいタイミングで処理ができ、効果も高いという点で、アメリカでは家庭用脱毛器のトリアビューティーが非常に人気なのです。