【無料Wi-Fi】アメリカ・サンフランシスコのWi-Fiスポット~ホテルロビー編~

【無料Wi-Fi】アメリカ・サンフランシスコのWi-Fiスポット~ホテルロビー編~

 

海外に旅行に行くと、Wi-Fiスポットはとても重要な情報です。

 

今回は、アメリカサンフランシスコで

無料で使えるWi-Fiスポットがあるホテルを一覧で紹介します。

 

宿泊客のみにWi-Fiパスワードを教えて提供しているホテルもありますが、

アメリカサンフランシスコの中心地の主要ホテルでは、ロビーで誰もがホテルの無料Wi-Fiにアクセスできるところがたくさんあります。

 

節約留学生にも嬉しい無料Wi-Fi。
以下紹介しますので是非参考にしてくださいね。

 

 



 

ハイアットリージェンシー サンフランシスコ

 


Booking.com の予約サイト:ハイアットリージェンシー サンフランシスコ

立地:★★★★
Wi-Fiの繋がりやすさ:★★★★
長居できるか:★★★★
トイレのきれいさ:★★★
コンセントの有無:有り

 

サンフランシスコ一番の観光地といっても過言ではない、フェリービルディングの目の前にあるホテルです。

 

観光客も多いのですが、3階にあるロビーは広々としていて、常にビジネスマンが打ち合わせなどに使っています。
広いロビーのためホテルマンなどはいちいち一人一人に声をかけることもなく、食事やカフェは別の階のため、何も頼まずに一日中でも気兼ねなく居られます。

 

ワイファイが無料なのに加えて、ロビーの座る席によりますが、なんとコンセントもあります。

 

パソコンで少し作業をしたい方には、充電しながら過ごすことができる貴重な場所です。

 

さらにお手洗いがアメリカの中ではとてもきれいなのです!
安心してパソコン作業ができる場所です。

 

もちろん少しお高めなランクの高いホテルではありますが、そこはアメリカ。
Tシャツにジーパンの人も多く、恰好は気にしなくて構いません。

汚いTシャツとレギンスでロビーに一日居座っていても何も言われたことはありません。

 

 

サンフランシスコ・マリオット・マーキス

 

 

View this post on Instagram

 

When taking in the details of your destination, don’t forget to look up.

Marriott Hotels & Resortsさん(@marriotthotels)がシェアした投稿 –


ホテルの日本語サイト:サンフランシスコ・マリオット・マーキス

立地:★★★★
Wi-Fiの繋がりやすさ:★★★★
長居できるか:★★★★★
トイレのきれいさ:★★★
コンセントの有無:有り

 

ダウンタウンの真ん中にある大きなホテル。

サンフランシスコで行われるIT関係やスタートアップ関連のイベントやピッチコンテストなどは、たいていこのホテルが会場になることが多いです。

 

駅からのアクセスもよく、入ってロビーの脇にあるエスカレーターを使って2階に行くと、

くつろぎスペースがあり、ソファや仕事ができるデスクが並んでいます。

 

ここにはコンセントもありますし、天井が吹き抜けでガラス張りのため、

サンフランシスコのよい天気を楽しみながらWi-Fiを使用できます。

 

Wi-Fiを繋ぐには、パソコンか携帯から、スターバックスのWi-Fi同様に、承認の作業を行わなければなりません。

 

お手洗いも数が多くきれいです。

 

ここもロビーのフロントの目の前でないため、一日中長居ができます。

 

最も嬉しいのは、ホテルの目の前にアメリカの大人気スーパー「Trader Joe’s」があることです。

少し小腹が空いたときなどは、さっと何かを買って、ホテルに戻って食べることができるのです。
※もちろん宿泊客でなくともロビーであれば構いません。

 

 

 

ウェスティン・セントフランシス・サンフランシスコ・ユニオンスクエア

 

 

View this post on Instagram

 

Another perfect day in the city ☀️ #sanfrancisco #bayarea #westinstfrancis #suitelife #roomwithaview #weekendgetaway

joie de vivre ❤さん(@robelaaaaa)がシェアした投稿 –


日本語サイト:ウェスティン・セントフランシス・サンフランシスコ・ユニオンスクエア

立地:★★★★
Wi-Fiの繋がりやすさ:★★★★
長居できるか:★★
トイレのきれいさ:★★
コンセントの有無:有り(少ない)

 

 

サンフランシスコのユニオンスクエアの正面にあるホテル。

百貨店のMacy’s(メイシーズ)にも近く、目の前の通りであるパウエルストリート(Powell Street)には、名物のケーブルカーが走っています。

 

ロビーの正面にある、小さなカフェスペースで座ってWi-Fiが使えます。

席は限られていますが、コンセントがありますので充電も可能です。

 

カフェのスタッフが飲み物が必要か聞きにきますが、断ればOKです。
他の客も何も頼むことなくくつろいでいます。

 

観光客が多く、ロビーの作業スペースが他のホテルより狭いため、少し騒がしい感じがしますが、少しの間Wi-Fiを利用する程度なら全く問題ないでしょう。

 

お手洗いは数が少なく、それほどきれいではありません。
また、場所柄、ホームレスが外に多いエリアですので、夜はあまり遅くならないように気を付けるのがベストです。



 

 

グランドハイアット  サンフランシスコ

Booking.com のサイト:グランドハイアット サンフランシスコ ユニオンスクエア

立地:★★★★
Wi-Fiの繋がりやすさ:★★★★
長居できるか:★★★★
トイレのきれいさ:★★★
コンセントの有無:有り

 

やはりハイアット系列は、泊まっていなくても安心してサービスを利用したくなるホテルです。

一番最初に紹介した、ハイアットリージェンシーサンフランシスコは、港沿いにあるのですが、今回はそこから2駅(歩いて15分ほど)のダウンタウンにあるホテルです。

ここもコンセントと作業デスクが用意されており、宿泊していなくてもホテルのWi-Fiを利用できます。

 

アクセスも中心地でとてもよく、食事などにも困りません。

 

作業ができるデスク回りのWi-Fiはサクサク繋がりますが、

地元の携帯キャリア、Tmobileは少し繋がりが悪いため、全ての危機をホテルのwifiに変えた方が便利です。

 

 

まとめ

アメリカは日本より既にWi-Fiがいろいろなところで街中普及しているとはいえ、繋がりの良さはまちまちです。

 

阿吽タウンのショッピングモールやデパートのWi-Fiはすぐに切れてしまいますし、セキュリティ上、不安な面もあります。

 

 

ホテルであれば、利用者も限られていますし、コンセントを使いながら座って作業ができるというメリットもあります。

 

 

留学や転職であれば、長期滞在のため既に現地の携帯回線会社と契約をしているでしょうが、旅行や出張などでアメリカサンフランシスコに行く際は、わざわざポケットWi-Fiを借りる必要はありません。

かしこく、無料のWi-Fiスポットを利用してみてくださいね。

 

 

サンフランシスコのWi-Fiが使えるカフェ情報については別途紹介しています。
こちらも参考にしてみてください。

 

 

【現地最新】サンフランシスコのおすすめカフェとWi-fi情報