ヨガ

立位

股関節を意識しよう!半月のポーズ(アルダチャンドラーサナ)のやり方と効果を解説!

半月のポーズ(アルダチャンドラーサナ)のやり方と効果を初心者にもわかりやすく解説しています。半月のポーズは、立位のバランスのポーズで、ねじりなどのバリエーションも多くあります。股関節を伸ばし、体幹を鍛える効果が期待できます。できない場合は、軽減法から練習をするのがおすすめです。
逆転

ヘッドスタンドの効能とやり方!足が上がらないのは頭の位置や体幹の使い方がコツ!

ヘッドスタンド(頭立ち)は、全身の活性化の効果が期待できるポーズです。足が上がらない、前に倒れる場合は、頭の位置や、体幹の使い方がポイントです。難易度が高いと感じがちですが、練習のやり方を理解すれば、初心者でも可能です。首に痛みがある方などは練習を控えましょう。
アームバランス

手の位置がコツ!チャトランガダンダーサナ(四肢のポーズ)の効果とやり方を初心者向けに解説

チャトランガダンダーサナ(四肢のポーズ)の効果とやり方を紹介しています。チャトランガダンダーサナは、体幹や腕の筋肉を鍛える効果が期待できます。脇は閉めて、手の位置は肘が90度になるところに置くのがコツです。手首が痛い、腰が反るなどでできない場合は、8点のポーズや、ブロックを使ってできるまで練習するのがおすすめです。
アームバランス

【腹筋に効果的】プランクポーズ(板のポーズ)のやり方!手首が痛い場合は体幹の使い方がコツ

腹筋やダイエットにも効果的と言われるプランクポーズ(板のポーズ)のやり方とコツを解説しています。プランクポーズは、姿勢改善の効果も期待できるため特に女性におすすめです。手首が痛い場合は体幹のトレーニングを1日に1分からでも上達するでしょう。
逆転

イルカのポーズ(ドルフィンポーズ)の効果と練習のやり方!ヘッドスタンドができない方におすすめ!

ヨガのイルカのポーズ(ドルフィンポーズ)の効果と練習のやり方を紹介しています。イルカのポーズは、肩や背中を強化する効果が期待でき、ヘッドスタンドの練習にもおすすめのポーズです。ダウンドッグのコツとやり方は似ており、頭の位置や肩の使い方ができない場合のコツです。
ヨガ哲学

【実践方法】ヨガの八支則とは?ヨガ哲学の10の教えと覚え方

ヨガの八支則とは、聖者パタンジャリが「ヨガスートラ」にまとめた、瞑想に近くための8つのステップです。 「ヨガ哲学」として、生活でヨガを実践するために、ヤマ・ニヤマ・アーサナ・プラナヤーマ・プラティヤハーラ・ダーラナ・ディアナ・サマーディの8つの段階で書かれています。実践方法や、アシュタンガヨガ との関係を紹介しています。
ヨガ哲学

【分かりやすい】アシュタンガヨガとは?ハタヨガとの違いや体の変化を紹介!

アシュタンガヨガとは、決まったポーズを繰り返し、生活でのルール(八肢則)などもあるヨガの流派です。マントラを唱えるなど、ハタヨガとの違いも分かりやすく解説しています。体の変化が分かりやすく、瞑想効果もあるとして男性にも人気です。 初心者でも練習しやすい動画も紹介しているため、ぜひ参考にしてみましょう。
座位

【鳩のポーズへの道】やり方と効果を優しく解説!出来ない理由と軽減法とは?

鳩のポーズの効果とやり方のコツを画像でわかりやすく解説しています。出来ない方も多く、上級者向けのポーズです。軽減法として、うつ伏せの状態でお尻や腿裏を伸ばして行うやり方や、バリエーションの「鳩の王のポーズ」も紹介しています。出来ない理由に合わせた練習をしましょう。
立位

木のポーズ(ツリーポーズ)の効果とやり方!ふらつく方は足の位置がポイント

木のポーズ(ツリーポーズ)の効果とやり方を画像で初心者にもわかりやすく紹介しています。体幹を鍛える効果が期待できるポーズです。ふらついてできない場合はコアを意識しましょう。骨盤は正面に向けて床に垂直に保つことがポーズを深めるコツです。足の位置はバランスが取れる場所で構いません。
ヨガウェア・ファッション

【安さ重視】おすすめのフォームローラーはどれ?肩こり・猫背改善に効果的な使い方も紹介!

おすすめのフォームローラー、ストレッチポールのメーカーを安さと効果重視で紹介します。又、自宅でも簡単にできる肩こりや肩甲骨ほぐし、筋膜リリースや姿勢改善などに効果が期待できるポールの使い方を紹介しています。自宅での体幹トレーニングやストレッチにも活用でき、初心者にもおすすめのローラーです。
\ 自宅でできる!オンラインフィットネス体験記事/
タイトルとURLをコピーしました