【アメリカ節約術】貧乏を乗り越えるブログ~簡単副業アンケートでお金を貯める方法~

【アメリカ節約術】貧乏を乗り越えるブログ~簡単副業アンケートでお金を貯める方法~

特に学生や、自分で生計を立てているJ1ビザH1ビザでアメリカで仕事をしている方は、日本と同じレベルのお給料であれば、節約生活をしなければ貯金もできません。

 

しかし、せっかくアメリカにいる貴重な期間。

アルバイトや副業に時間を費やして、日本ではなかなか経験できないことを後回しにするのは勿体ないです。

 

アメリカにいるからこそ、旅行にたくさんいったり、日本で食べられない食材を食べてみたり、たくさんの友人を作るべきです。

 

そこで私が実際に行っていた、アメリカでも時間を有効に他の使って100%楽しみながら、貧乏生活でもお金を稼ぐ方法を紹介します。

 

留学生やインターンシップ者のアルバイト(副業)は賢明か?

アメリカに留学やインターンシップをすると、アルバイトをする人も多くいます。
日本食レストランも多く、需要はあるからです。

 

しかし、私はせっかくアメリカに数年間だけ滞在するのであれば、その時間に時給数ドルの仕事をするのがもったいないとおもいます。

 

そこで、貧乏アメリカ生活だけど、お金も少し稼ぎたい。
同時に充実したアメリカ生活の時間も確保しておきたいという方には、在宅ワークをおすすめします。

 

アンケートモニター

ほんのちょっとだけ、お金を余分に稼ぎたいのなら、日本のアンケート会社のモニターを一番におすすめします。
登録しておいて、アンケートに回答するかどうかは自由なため、時間があるときだけ答えれば、お金がもらえます。

 

学校の授業を待っている合間時間や、
地下鉄のホーム、
友人との待ち合わせの時

 

など、本当に隙間だけでお金が生まれるなら、やって損はないと思います。

 

アンケートモニターとは

アンケートモニターは登録が完全無料で、登録したメールアドレスに届いたアンケートに答えるだけで、報酬が支払われるお仕事です。

 

主な案件はスマホを使って送られてきた質問に答えるというものです。

ネット環境があればいいので、日本にいなくても、アメリカからでもアンケートに答えればお金がもらえます

 

一番簡単で、とりあえずのお小遣い稼ぎにおすすめです。

 

毎回のアンケート回答の報酬はそれほど良くありませんが、

・確実にお金がもらえる
・空いた時間にオンラインでできる

という利点は大きいです。
日本のサイトのため、日本円でしかもらえませんが、私はアメリカで暇なときは結構回答しています。
なぜだか、アメリカは同じ24時間にも関わらず、時間があるように感じるのが不思議ですね。

 

アンケートモニターで稼げるのはどれくらい?

報酬金額は安く、基本的に1アンケート3円程度、たまに送られてくる本アンケートも1件あたり30円から100円程度です。

報酬は高くありませんが、日本の大学生で、毎月アンケートに答えるだけで数万円稼ぐ人も多いそうです。

そこまでは稼げなくても、アンケートに一回答えれば、タコス一個分稼げるなら嬉しいですよね!

 

どの会社に登録すればいいのか?

 

私が登録していたのは、一番大手のマクロミルというところです。

登録は無料ですので、登録だけでもしてみるといいかもしれません。

年齢や居住地などを入れるだけで登録ができ、あなたに合ったアンケートが送られてきます。

 

アンケートモニター「マクロミル」の公式サイトはこちらです→ マクロミル

 

お金の受け取り方

アンケートモニターの報酬は、ポイントで支払われます。

アマゾンや楽天ポイントにも還元できるので、海外でもオンラインショッピングに使えます。

 

海外にいて、ドル払いでもらうことができませんが、アメリカの留学生はビザの関係上、一定額以上は稼いではいけません。

また、インターンシップビザを持っている人などでSNS(ソーシャルセキュリティーナンバー)を持っている方は、逆にドルで支払われると、税金申告の際に面倒なので、このポイントで受け取るのがいいでしょう。

 

クラウドソーシングサービス

海外に住んでいて、在宅ワークというと、「ランサーズ」「クラウドワークス」などの、翻訳1記事○○円という仕事もあります。

しかし、この方法は、アルバイトと同様です。

せっかくのアメリカの時間を仕事に費やすことになりかねません。

 

「隙間時間」お金を上手に稼いで、アメリカ生活を楽しむために、報酬の単価はこちらが高いですが、おすすめはしません。

 

 

貧乏でも!アメリカ生活を十分に楽しみましょう

アメリカに留学、J1インターンシップ転職などをすると、貧乏生活をすることになるでしょう。

 

しかし、限られた期間のアメリカ生活を、副業やアルバイトで無駄にしてしまうのは、もったいないです。

 

まずは無駄な生活費を節約する術を考えましょう。
アメリカ極貧生活の節約術は別途記事にしていますので参考にしてくださいね。

 

【貧乏必見!】アメリカ生活の節約術ブログ~貯金もできるコツ~

 

節約もしながら、隙間時間でちょこちょこ稼ぐ。
アメリカ生活の自由時間を犠牲にせずに、稼ぐ。

これが目的です。

 

是非、アメリカの貴重な経験期間を100%充実したものにするために、節約をしながらちょこちょこ稼ぐ、賢い生活をしてみてくださいね!

 

今回紹介したアンケートモニターの登録に興味があったら、登録は無料ですので一度試してみてください。

 

公式サイトから登録はこちら。→ スキマ時間でちょっとリッチに。|マクロミル